スポンサーリンク

Switch版『Iris and the Giant (イリスと巨人)』が国内向けとして2021年2月18日から配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Iris and the Giant (イリスと巨人)』が、国内向けとして2021年2月18日から配信開始になりました。
販売価格は1,840円(税込)に設定されています。

本作は、カードゲームにRPGとローグライク要素を融合させたゲームです。

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

イリスと巨人はカードゲームにRPGとローグライク要素を融合させたゲームです。

プレイヤーはイリスとなって、空想の世界で自身の恐怖に立ち向かいます。独特のミニマリスト的アートスタイルのゲームを進めながら、少女が内なる悪魔に立ち向かい、怒れる巨人をなだめる感動的な物語を追いましょう。

自分のデッキを構築
戦闘のたびに新しいカードがアンロックされ、イリスを強化するポイントを入手できます。挑戦を繰り返して強くなり、先に進みましょう!

詩的でメランコリーな物語
ゲーム中に見つかるイリスの記憶の断片で、彼女の心の中を冒険する理由に新たな視点が得られます。

【特徴】
▼戦略的なバトル:CCGの仕組みにRPGとローグライク要素を融合させた戦闘で、モンスターに立ち向かえ
▼デッキ構築:進行状況に合わせてデッキを構築しよう。たくさんのカードの中から、長期的な戦略で最適な選択をしよう
▼奥深いカスタマイズ:ゲーム内には51種のカードが登場するする。豊富な選択肢から、独自のキャラクター、、デッキ、プレイスタイルを構築しよう
▼感動的な冒険:物語性が軽くなりがちなジャンルに、熟慮を重ねた心惹かれる感動的な物語を追加
▼段階的な難易度設計:誰でも遊べる一方、最高難度を求めるプレイヤー向けの試練もご用意

© Plug In Digital. All rights reserved.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする