『Imp of the Sun』がコンソール&PC向けとして2022年に発売決定!

スポンサーリンク


『Imp of the Sun』が、コンソール&PC向けとして2022年に発売されることが本日放送の「INDIE Live Expo Winter 2021」でアナウンスされました。

本作は、ペルーの手描き絵本のようなアートスタイルと、感情を揺さぶられる音楽が特徴の2Dプラットフォームゲームです。

以下、Epic Games Storeから本作の概要です。

ペルー文化に発想を得たハイペースな2Dプラットフォーマーで、太陽の帝国に光を取り戻そう。
プレイヤーは入念に作り込まれた環境の中で、太陽のパワーを奪ったFour Keepersを倒すため、邪悪な生き物たちと戦いながら進んでいく。

『Imp of the Sun』は、ハイペースなアクションにペルー文化を取り入れたユニークなアートスタイルとサウンドトラックを組み合わせた2Dプラットフォーマー。プレイヤーは、手遅れになる前に太陽のパワーを回復するという使命のもと、太陽の最後の輝きによって作られた生き物Impとなってプレイする。

■Eternal Eclipse(永遠の日食)に終止符を打つ
太陽のパワーなくして生命は維持できない。そのパワーは遥か昔にFour Keepers(4人のキーパー)によって盗まれ、太陽の帝国の片隅に隠され、二度と目にすることはなかった。
虫の息の太陽はわずかな輝きでImpを創り、光を復活させて帝国の太陽の均衡を取り戻すため、彼をこれらの地に送り出した。
内に秘めた炎であらゆるものに立ち向かおう!

「太陽の子Imp」として、プレイヤーは太陽のパワーの一部を備えている。敵のほとんどと戦うには十分だが、Four Keepersとの対決に備えて、前進しながらパワーを改善しなければならない。パワーや能力を獲得し、スキルを磨こう。