『対戦ホットギミック アクセス雀』のSwitch版が発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4gamerに、シティコネクションの代表を務める吉川延宏氏と、ゼロディブの代表でありシティコネクションの執行役員に就任した原神敬幸氏へのインタビューが掲載されています。
この中で、『対戦ホットギミック アクセス雀』のNintendo Switch版が発売されることが発表されました。

リリース日は今年が予定されています。

3作目をベースにした『対戦ホットギミック アクセス雀』は、2005年4月28日にPS2向けとして発売された麻雀ゲームです。
家庭用タイトルながら、際どい「お仕置き」演出に挑戦されているのも特徴の一つです。

Switch版はPS2版を純粋に移植したものになり、白い光は入らない感じになる予定とのこと。
ただ、解像度はかなり変化するそうです。

詳しくは4gamerの記事をチェックしましょう。

対戦ホットギミック アクセス雀(通常版)
クロスノーツ (2005-04-28)
売り上げランキング: 49,451

なお、Switchでは『対戦ホットギミック コスプレ雀 for Nintendo Switch』が昨年7月5日に発売されており、これがシリーズ2タイトル目となります。