Switch版『ひめひび 1学期 -Princess Days-』の「あらかじめダウンロード」が開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『ひめひび 1学期 -Princess Days-』の「あらかじめダウンロード」が開始されました。

「あらかじめダウンロード」しておくと、発売時にスムーズに遊ぶことができます。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。
より詳しい詳細は、こちらの公式サイトをチェックしてみてください。

【TAKUYO】人気「ひめひび」シリーズの出発点作品!DL版で待望の登場!!男子校に、たった一人の女子生徒がどうなるのか!?

<ストーリー>
ある夏の日。『相崎恋』が一人帰り道を歩いていると、不意に名前を呼ばれ振り返る。
すると、後ろには黒いスーツを着た怪しい二人組。恋の事を迎えにきたという。
突然の事とあまりの怪しさに恋は逃げようとするが、二人に捕まってしまう。
絶体絶命のピンチ!? と、近づいてくる人影。
それは、突如転校して姿を消した初恋相手の『速水尚仁』だった。
話を聞くと尚仁は黒服と一緒に恋を迎えに来たと言う。
あこがれの先輩に呼ばれた恋は二つ返事でついていく。その選択が、人生を180度変える事だとは知らぬままに……。
尚仁に連れてこられたとある学校。そこには十年ぶりに再会する祖父が待っていた。
感動の対面となるはずの場面だったが、それは予想外の言葉によって驚きに変わる。
「恋、明日からこの『天城寺学園』に通ってもらう事になったから」と一言。
天城寺学園とは、全国にも名を轟かせるほどのエリート男子校なのだ。
しかも、小学校から大学までを一つの敷地に構えた全寮制の学園。
また、徹底した男性主義で、女性が一切いなく『男だけの秘密の花園』と言われていた。
そんな学校に『女』である自分がなぜ!? と問いただす恋に祖父は気楽に、「お前の両親から頼まれたんじゃよ。もう面倒を見られないからと言われてな」
なんと、両親は突然の海外転勤の為、祖父に恋の面倒を見るよう頼んでいたのだ。
そのため、転入拒否しようにも逃げ場なしの恋。
翌日から、男性率99.99%と女性0.01%(1人)という元男子校の中、苦難ともバラ色とも言える恋の新たな学園生活が始まるのだった。

Switch版『ひめひび 1学期 -Princess Days-』は、2020年9月10日に発売される予定です。

©2006-2020 TAKUYO CO.,LTD.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク