Switch版『Hellpoint』の海外発売日が2020年7月30日から2020年後半に延期へ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Hellpoint』の海外発売日が、2020年7月30日から2020年後半に延期になることがパブリッシャーのtinyBuildGAMESとデベロッパーのCradle Gamesからアナウンスされました。

プレイヤーが満足しない可能性のある製品をリリースするリスクを冒したくなくというのが、延期の理由です。

『Hellpoint』のような規模と複雑さをSwitchに適応させることは小さいチームにとって時間がかかり、特に現在の状況下では困難であり、高品質にするためさらに時間が必要になったとのこと。
現在の最大の課題はオンラインマルチプレーヤーを完全に実装し、すべてが意図したとおりに機能することを確認することです。

なお、PS4&Xbox One&PC版については7月30日の発売日から変更はありません。

本作は、カナダのデベロッパーCradle Gamesによって開発された、 Dark AuguristアクションRPGです。
Sci-fiをテーマにしたアクションRPGとなっており、『ダークソウル』のようなダークな世界観をベースにホラーやSF要素を取り入れらえています。

経由:Gematsu