Switch版『Hellpoint』が2021年2月25日に国内発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Hellpoint』が、日本でも海外と同日の2021年2月25日に発売されることが決定しました。
販売価格は3,499円(税込)に設定されていますが、2021年2月25日 22時59分までは割引価格の3,149円(税込)で購入することができます。

本作は、カナダのデベロッパーCradle Gamesによって開発された、 Dark AuguristアクションRPGです。
Sci-fiをテーマにしたアクションRPGとなっており、『ダークソウル』のようなダークな世界観をベースにホラーやSF要素が取り入れらえています。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

Hellpoint はやりごたえ満点のダークアクションRPGです。
重苦しい空気をまとい、科学とオカルトの間にたゆたう SF宇宙の世界をご堪能ください。

かつて栄華の極北を誇った人類の成果であったイリド・ノヴォステーションも、今では完全に破壊され、邪悪な次元間物体によって踏み荒らされた後に悪意放つ宇宙の神々に支配されています。
あなたは正体不明のオーサーによって創造された生命体で、マージの名で知られる不可思議な事件を引き起こした原因となる、一連の穢れた出来事の真相を突き止めるため、イリド・ノヴォを調査する目的で造られ、送り込まれました。

宇宙ステーションイリド・ノヴォは相互接続された構造体であらゆる所に隠された近道や数々の秘密、さらには秘密の裏に隠された秘密などに満ち溢れています。あなたに求められるものは、それらをすべて解き明かすこと。道中では様々な過程を進むことが出来ますが、ステーションを奥に進むほど、邪悪で危険極まりない脅威が待ち受け、あなたをステーションの真の暗闇へと引きずり込むでしょう。

•多彩な近接武器と遠距離武器、さらにはアーマーなどを組み合わせ、自分だけのプレイスタイルを確立しましょう。武器にはそれぞれ独特の特殊能力があり、マスターすることでそれらの力をアンロックすることができます。

•大規模な量子的大災厄後の余波が残る魅惑的な世界。温故知新の SF 映画に根ざした重厚な物語と伝承を、本格派のサウンドトラックとともにご堪能ください。

•ブラックホールを周回する宇宙ステーションはリアルタイムで時間が経過します。これによって、敵のステータスや出現位置、さらにはボス出現や敵の大群発生など、スリルに溢れる劇的なイベントをお楽しみいただけます。

•ストーリー進行に苦労している時は、ローカル協力セッションモードで誰かに手伝ってもらうか、オンラインでヘルプを要請することもできます。戦利品は参加者で共有され、ローカルでプレイした 2 プレイヤーにも経験値が与えられます。

•ゲームに慣れてきたら、他のプレイヤーに挑戦してみましょう。最大 4 人の PvP 対戦マルチプレイヤーをサポートしています。

Developed by Cradle Games and Published by tinyBuild Ⓒ 2020. All rights reserved.