Switch版『Hellmut: The Badass from Hell』の海外配信日が2019年5月3日に決定!ハイペースで弾丸の嵐が吹き荒れるダンジョンクローラー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Hellmut: The Badass from Hell』の海外配信日が、2019年5月3日に決定しました。
販売価格は$29.99に設定されています。

もともとは2019年 Q2に配信が計画されていました。

本作は、ハイペースで弾丸の嵐が吹き荒れるダンジョンクローラーです。
現在PCで利用でき、PC版は日本語もサポートしています。

以下、Steamの商品紹介ページよりSteam版の概要です。

地獄の門が開き、人類が危険にさらされている!「MOOD」を逆から読んだあのゲームと関係がある?よくもそんなことを考えついたものだ!これは世にありふれる平凡なFPSなんかじゃない。恐ろしい悪魔、強力な銃、飛び散る鮮血…ちょっと待ってくれ。とりあえず最初から説明しよう。

プレイヤーに与えられているのは不死!そう、残されたものはそれだけだ。悪魔に喰われ、身体の大部分を失ったプレイヤー。自らの身体を取り戻そうとするならば、悪魔、それも大勢の悪魔を殺す以外に方法はない…そう、つまりこれは「デモノサイド」だ。実を言うと我々は「よくもこんなに大勢の同胞を虐殺できるな。良心の呵責はないのか?」という悪魔の圧力団体からの抗議の手紙が届く可能性もあると考えている。でも、あなたも興味をそそられているんじゃないかい?

Hellmut: The Badass from Hellは、ハイペースで弾丸の嵐が吹き荒れる間違いなく夢中になれる、最高にナンセンスなダンジョンクロウルだ。様々なトランスフォーメーションを駆使しよう。さらにゲームを完了するごとに新たなトランスフォーメーションがアンロックされる。ランダムに生成された世界でランダムに生成されるボスに挑み、悪魔の大群を蹴散らし、価値の高い宝物やソウルストーンを発掘するのだ。強力な武器を装備して、あらゆるスキルを使って人類を救え!少なくとも自分が助かれば、人類を救うのと同じくらい気持ちがいいはずだ。

色々なトランスフォーメーションを使えば、悪魔の大群を様々な方法で虐殺することができる!ネズミの王になってネズミに命令したり、強力なスペル(オークの妖精が唱えられるのと同じくらい強力…)を使えるオークの妖精になったり、怪しげでベタベタなスライムボールに敵を放り込んだり…他にもマーケティング部門が宣伝でわざわざ触れたがらないような、馬鹿げた怪物になることも可能だ。

ほら、この説明をここまで読んだということは、興味をそそられたってことだ。Steamのウィッシュリストに登録したら、あとは発売を待つだけ…あるいは餓死寸前の開発者に情けをかけて、今週は食べ物を買ってあげてもいい。あの悪魔たちは自殺するなんて考えもしないのだから。

情報源:Nintendo.comNintendo Everything

スポンサーリンク