Swich&PC用ソフト『Have a Blast』が海外向けとして2021年8月26日に配信決定!


Firenut Gamesが、Nintendo Swich&PC用ソフト『Have a Blast』を海外向けとして2021年8月26日に配信することを発表しました。
販売価格は$17.99に設定されています。

本作は、、さまざまなゲームモードを備えた、高エネルギーかつ動的な力を感じられるマルチプレイヤーパーティーゲームです。

以下、Steamの商品紹介ページからPC版の概要です。

【紹介】
Have a Blastは、高エネルギーかつ動的な力を感じられるマルチプレイヤーパーティーゲームです。想像を絶するほど危険な銀河の果てを戦い抜きながら、周囲の環境を有効に活用しましょう。ライバルたちの裏をかき、彼らを潰してカラフルな染みにしてやりましょう。

【アリーナ】
真新しい発見で溢れる15のアリーナを戦い、銀河を股にかけましょう。標準的な小惑星や氷の彗星、神話の怪物、不思議な機械装置など、マッチに挑む前に様々な要素を探索しましょう。それぞれのアリーナでは、プレイヤーを危険な状況に陥れるような事態が発生しますが、それをチャンスとして利用することも可能です。

【宇宙船】
Have a Blastに登場する宇宙船は、すべて小さく敏捷性に優れ、混沌としたアリーナを駆け抜けるのに最適です。5つの宇宙船にはそれぞれ強力な固有アビリティが備わっており、船によって多少異なる操作が必要になるでしょう。ただしどんなに強力な攻撃でもカウンターを受けることがあります。戦況を覆すのに遅すぎるということはないのです。

【ゲームモード】
■デスマッチ – 最後まで生き残ったパイロットがラウンド勝利となるおなじみのモード。最初に5ラウンドを勝利したプレイヤーがマッチの勝利者となります。
■チームマッチ – チーム戦では、あらゆるコンビネーションプレイが可能です。友情を深めたり、逆に相手の連携を崩す最高の機会です。
■母艦 – 母艦を安全に守れば、体力や弾薬の供給を受けたり、避難所として活用することができるでしょう。母艦を失えば、敗北は敗北は目前です。
■チャレンジ – コンピューターを相手に、特定のチャレンジを通して、全ての宇宙船と環境を試してみましょう。

【ボット】
マッチにはボットを追加することができます。優れたAIにより、フレンドがいなくてもやりごたえのあるプレイを体験したり、マッチの盛り上げ役にも活用することができます。今のAIが強すぎたり簡単すぎると感じるなら、いつでもメニューから難易度を調節することが可能です。

【操作をカスタマイズ可能】
本作はSteam Inputに完全対応しており、大半のコントローラーでプレイしていただけます。自分だけの入力配置を設定したり、3種類の飛行設定から選択することも可能です。キーボードでも飛行は可能ですが、勝利するのは難しいでしょう。

【REMOTE PLAY TOGETHERでオンラインでプレイ】
フレンドといつも同じソファで一緒にプレイはできませんし、何か月も同じソファに座っているわけでもありません。Have a BlastはRemote Play Togetherに対応しており、動作試験も十分に行いました。去年はこの作業にほとんどを費やしたほどです。

レトロな雰囲気を現代風にデザインしたアーケードゲームをぜひお楽しみください!