Switch版『HARDCORE MECHA』の体験版が2020年9月18日から配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『HARDCORE MECHA (ハードコア・メカ)』の体験版が、2020年9月18日から配信開始となりました。

体験版はSwitch向けのeショップ、もしくは任天堂公式サイトからダウンロードできるので、気になっていた方はぜひチェックしてみてください。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

ロボットアニメならではの「格好良さ」、君の夢見たロボットアクションがここに!

――『MECHA(メカ)』と呼ばれる人型歩行兵器が、戦場の覇権を握った時代。

地球圏と緊張状態にある火星に、主人公の傭兵『タレサー』は、連合の試験機『サンダーボルト』とともに降り立つ。
その任務は、行方不明の情報部員の捜索。その身に一体何が起きたのか?
そして、タレサーの目の前に立ちはだかる赫きメカ『クリムゾン・フレイム』――。
暗躍する謎のテロ組織『スティールドーン』の陰謀――。
タレサーは火星全域を揺るがす、苛烈なる戦いの渦に否応なく巻き込まれていく。

『ハードコア・メカ』は、ロボットアニメならではの「格好良さ」を徹底追求し、ロボットジャンルへの愛と情熱に満ちた横スクロールアクションゲームです。「ストーリーモード」では躍動感みなぎるアニメーションと飽きさせない多彩なステージを用意しております。そして「マルチバトル」と「サバイバルシミュレーション」ではストーリーで登場した様々な機体に乗り込み、自分のコンボを組み合わせる、鋼鉄の魂が激突する戦いを存分味わうがよい!

また今回はオンライン対戦だけではなく、ローカル通信プレイで最大4人対戦も可能。
もちろんコントローラーを分け合って、1台で気軽に遊べるおすそわけプレイにも対応。
いつでも、誰とでもハイスピードメカバトルを楽しめます!

※「サバイバルシミュレーション」を開放するには、ストーリーモードをクリアすることが必要です。

【特徴】
■躍動感みなぎる2Dアニメーション・グラフィック
ロボットと言えば手作り2D!なめらかに、ときに重厚にアニメーションする、ディティールの細部までこだわりデフォルメされ、バラエティ豊かなメカたちがここに!

■愛機を自由に操る爽快感
質量感と手応え、アニメの人型ロボットを操っている感覚がしっかり味わえます!ビームライフル、レーザーブレード、胴体に内蔵したバルカンなど、ロボットものならではの武器を自由に選んで装備し、アニメのエースパイロットたちのように、機体の性能や特性を活かして様々なオリジナル技を作り出そう!

■ロマン溢れるメカワールド
ストーリーに沿い、鉱山、都市、水道、宇宙など様々なステージで、50種もある敵メカと遭遇。メカを置いて生身で潜入作戦を遂行するステージも用意!ストーリーをクリアすると、「サバイバルシミュレーション」が解放されます。これは自由に選んだメカに搭乗し、無尽蔵に迫る敵と戦って、愛機を開発/育成していくモードです。エースパイロットならば、自分の腕と愛機の限界を挑め!

『HARDCORE MECHA』は、2020年10月15日に発売される予定です。

©RocketPunch (Beijing) Technologies Co., Ltd. 2016-2020. Published By Shenzhen Leiting Information Technology Co., Ltd. in global.