Switch版『Hand of Fate 2』が2018年11月22日に国内配信決定!テーブルトーク・アクションRPG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nintendo Switch版『Hand of Fate 2』が、国内向けとして2018年11月22日に配信されることが日本一ソフトウェアから発表されました。
海外インディーゲームを国内移植するプロジェクト「日本一インディースピリッツ」の最新タイトルとしてリリースされます。

ダウンロード専用となり、販売価格は2,500円(税別)です。

本作は、テーブルトークRPG(ボードゲーム)に3Dアクションゲームの要素が入った、ダークファンタジー風のアクションRPGです。
オーストラリアのデベロッパーDefiant Developmentによって開発されました。

ゲーム内の世界観に存在する伝説のボードゲームを通じて、謎のディーラーとプレイヤーがボードゲームをプレイする形でゲームが進行していきます。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。

ハンド オブ フェイト2は暗黒のファンタジー世界で繰り広げられるダンジョンクラウラーです。
あらゆる冒険のステージが、あなたの選ぶ伝説的なエンカウンターのデッキで決まる生きたボードゲームをマスターしてください。
賢明な選択を行ってください。
あなたの相手となる得体のしれないディーラーはあなたを復讐の手先に仕立て上げる際、手心を加えてくれたりはしません。
テーブルは変わってもリスクは変わりません。生きるか、死ぬかなのです!

<特徴>
●世界は変わりました。ディーラーが王座を奪われてから100年が過ぎ、生と死の勝負に新たなマスターが登場します。
●22のエキサイティングな新しいチャレンジでデッキ構築スキルが限界まで試されます。残酷な暗殺者を追い、薄幸な恋人たちを再会させ、急襲者の攻撃に耐えられる砦を建てましょう!
●新しい仲間の手を借りて、戦闘で協力したり、ボードゲームのルールを有利になるよう彼らに変えてもらったりできます。
●数百の新しいエンカウンター、アーチファクト、アイテムを獲得してアップグレードできます。
●RPG戦闘アクションも拡張され、すばやく両刀使いの短剣で敵を粉砕したり、両手使いの大型ハンマーで打ちのめしたりできます。コンボ メーターを構築すれば、特別な強力攻撃を実行できます!
●あらゆる新しいカードのスートで結託した新たな敵に立ち向かいます。規律正しい帝国兵と剣を交わし、堕落した変異体を一掃し、北の急襲者を防ぎましょう。

情報源:4gamerHand of Fate 2 公式サイト

紹介映像