Switch版『Habroxia 2』が国内向けとして2021年2月4日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『Habroxia 2 (ハブロキシア 2)』が、国内向けとして2021年2月4日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,000円(税込)に設定されています。

本作は、カナダを拠点とするデベロッパーLillymo Gamesによって開発された、アーケードスタイルの横スクロールSFシューティングゲーム『Habroxia』の続編です。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

伝説の名作シューティングの期待の続編が、2Dシューティングゲームの速度の壁を打ち破り、あらゆる側面を新次元に押し上げる!

自由宇宙(フリースペース)に対する苛烈な侵攻の余波の中、人類は侵略者の本拠地であった未知の星系に偵察船団を送り込みました。その部隊のパイロットの一人が謎の失踪を遂げた今、彼を探すためにその愛娘―最高の素質を持った宇宙船パイロットであるサブリナが、旅立ちの決意を固めようとしています。『ハブロキシア 2』は、アップグレード、ボス戦、さらにはニューゲーム+を備えたノンリニアのクラシックスタイルのスペースシューティングゲームで、ピクセルグラフィック、チップチューンサウンド、素晴らしいゲームプレイを盛り込み、そのすべてをレトロスタイルなパッケージに包み込んでいます。

特徴:
• 20種類ものユニークなボスを撃破せよ!
• 搭載するスペシャルウェポンをカスタマイズ!
• 64種類の永続的アップグレードで自機を強化!
• 分岐するステージ構成でルートを自由に選択!
• 高品質のレトロピクセルアートとチップチューンサウンドで盛り上がれ!
• より強い敵とボスをフィーチャーしたニューゲーム+をアンロック!
• 感動的な物語に没入せよ!
• ボスラッシュモードでは全22種類の敵それぞれの2つバージョンに挑戦!
• ブーストラッシュモードで反射神経の限界に挑め!

© Lillymo Games Inc., Eastasiasoft Limited. All Rights Reserved.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする