Nintendo Switch版『逆転吉原~菊屋編~』はPSVita版にあったボイスはなし。Steam版の移植となる模様

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『逆転吉原~菊屋編~』が、本日2018年1月25日から配信されています。
販売価格は1,980円(税込)です。

PSVitaでは、原作にあたるスマートフォン用アプリ『逆転吉原 ~菊屋編~』『逆転吉原 ~扇屋編~』を元にした『男遊郭 (おとこゆうかく)』が2015年2月19日に発売されていて、キャラクターにボイスが付いていました。

今回配信されたNintendo Switch版『逆転吉原~菊屋編~』は、2015年10月15日に配信されたSteam版の移植となるため、ボイスは含まれていません。

ノベルゲームにとってボイスは重要な要素となると思うので、ボイス付きが欲しい方はPSVita版を購入の選択肢に入れたほうが良いかもしれません。
ただし、「Nintendo Switch」しか持ってない人は、ボイスなしで妥協するしかないでしょう。

●任天堂公式サイト 配信ページはこちら

男遊郭 - PS Vita
男遊郭 – PS Vita

posted with amazlet at 18.01.25
D3PUBLISHER (2015-02-19)
売り上げランキング: 5,565

©D3 PUBLISHER