Nintendo Switch版『GOD WARS 日本神話大戦』の特徴が公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、Nintendo Switch向けとして発売されることが決定した『GOD WARS 日本神話大戦』ですが、公式サイトでSwitch版の特徴が紹介されました。

以下、『GOD WARS 日本神話大戦』公式サイトより引用です。

決定版の特徴

株式会社角川ゲームスは本日、古代日本を舞台としたタクティクスRPG最新作『GOD WARS 日本神話大戦』をPlayStation4、PlayStation VitaおよびNintendo Switchより発売することを発表しました。

本作は、昨年6月に発売し、その独自の世界観と高い戦略性で国内外より高い評価を頂いた『GOD WARS ~時をこえて~』に、新たなシナリオやプレイアブルキャラクター、膨大な数のバトルステージ、そして様々な改善アップデートを加えた「タクティクスRPGの決定版」となります。

また、カグヤたちの真の運命が明らかとなる新シナリオ『黄泉の迷宮』は、前作『GOD WARS ~時をこえて~』を
ご購入いただいたお客様に向け、DLCとして配信いたします。

詳しくは、下記の「改善アップデート表」および「商品構成表」をご確認ください。

<改善アップデート>
①バトルスピードの高速化
②ヘルプ機能の実装
③バトル最大出撃人数の増加
④レベル上限、スキル上限の開放
⑤二周目要素の実装
⑥モモタロウ、イヌ、サル、キジのプレイアブル化
⑦新エピソード実装
⑧マルチエンディングシステム実装
⑨新規楽曲の追加
⑩新エンディングテーマ採用
⑪新キャラクター「オリヒメ」&エピソード追加

<商品構成表>
※画像拡大はここをクリック

情報源:GOD WARS 日本神話大戦 公式サイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク