Wiiで発売されたリゾート体験ゲーム『GO VACATION』がSwitch向けとして海外で発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『GO VACATION』が、Nintendo Switch向けとして海外で発売されることが米任天堂からアナウンスされました。

『GO VACATION』は、バンダイナムコエンターテインメントから2011年10月20日に発売されたWii向けのリゾートツアー体験ゲームです。

GO VACATION - Wii
GO VACATION – Wii

posted with amazlet at 18.05.17
バンダイナムコゲームス (2011-10-20)
売り上げランキング: 1,379

物語の舞台となるのは、ビーチ・雪山・高原などのエリアで構成されるあそびの島「カワウィー島」です。
プレイヤーはこの島を自由に散策して、時にミニゲームで遊んだり、バカンスを楽しむことになります。

島内では、スキー・スカイダイビング・ビーチバレーボール・テニス・犬ぞり・乗馬・モグラ叩きといった50以上のレジャー&スポーツと、100以上もの遊びを自由に楽しむことができます。
どれもミニゲームのようになっていて、簡単操作で手軽に遊ぶことが可能です。










島には隠されたエリアや宝箱もあり、これらを捜すアドベンチャー要素も含まれています。
メインとなるのはミニゲームですが、ただのミニゲーム集に留まらず、自由度の高さがこのゲームの特徴といえるでしょう。

また、ソロプレイ以外に、1台のNintendo Switchを使って4人までのマルチプレイ、それぞれの本体を持ちよってのマルチプレイもサポートしてます。

さらに、一部のゲームはモーションコントロールに対応しており、テニスラケットをスイングさせたり、雪だるまを楽しくさせるオプションが導入されているとのこと。
Wii版同様に、直感的な操作で遊ぶことが出来そうですね。

現時点で国内向けの発表はありませんが、バンダイナムコエンターテインメントによって開発されたゲームなので、日本で出る可能性は高いはずです。
続報に期待しましょう。

スポンサーリンク

オリジナル版紹介映像

興味のある方は、下記にWii U版の紹介映像があります。

スポンサーリンク