Switch用ソフト『本格AI搭載 銀星麻雀』が2018年7月5日に配信決定!380円(税込)で遊べるお手軽麻雀ゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『本格AI搭載 銀星麻雀』が、2018年7月5日に配信されることが決定しました。
販売価格は380円(税込)です。

本作は、『銀星将棋 強天怒闘風雷神』『遊んで将棋が強くなる!銀星将棋DX』『銀星チェス』といったタイトルでお馴染みのシルバースタージャパンが手がける、本格的な麻雀ゲームです。

遊んで将棋が強くなる! 銀星将棋DX  - Switch
シルバースタージャパン (2017-12-14)
売り上げランキング: 1,425

380円という低価格ながら様々なルールをサポートしていて、強さの異なる20名の対戦相手と本格的な対局を楽しむことができます。





以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

その思考エンジンにイカサマなし
20名のAI雀士と熱く激しい真剣勝負
イカサマなしの本格AI搭載で、真剣勝負にこだわった麻雀ソフトです。
様々な強さと打ち筋を持つ20名の対戦相手が登場!
全手牌オープン表示も可能で、それぞれの打ち方も確認できます。
対局を楽しむ為の豊富な機能も各種搭載。
タッチ操作にも対応しています。

●個性豊かな対戦相手とのフリー対局
様々な強さと打ち筋を持つ20名の対戦相手が登場!
正統派の打ち筋はもちろん、鳴くことが嫌いでめったに鳴かないキャラクターなど、個性的な対戦相手が待ち受けます。
お好みの面子でフリー対局をお楽しみください。

●麻雀を研究して強くなるための機能
プレイヤーの対局戦績を保存することができます。
様々な角度のデータを記録しますので、プレイヤーの麻雀の打ち筋を分析することも可能です。
対局画面では対戦相手の牌のオープン表示も可能。
コンピューターの打ち筋を見ることもできます。

●より臨場感を演出する機能で対局を盛り上げる
・荘風:東風戦/半荘
・箱割れ終了:あり/なし
・オーラス親和了やめ:あり/なし
・南場の親ノーテン:連荘/親流れ
・持ち点:24000~30000(1000単位で変更)
・順位ウマ:なし/10-20/10-30/5-10
・トップ確定点数:なし/30000/30100/31000
・西入:あり/なし
・5本場から2飜縛り:あり/なし
・食い断ヤオ:あり/なし

●プレイヤーをサポートする豊富な機能群
・待ち牌表示機能
・ドラ警告表示機能
・ツモ切り表示機能
・リーチ後のオートツモ
・全手牌オープン表示機能
・プレイヤーの対局戦績の保存

©SilverStarJapan

スポンサーリンク