Switch用ソフト『げっし~ず 森の小さななかまたち』が2020年7月22日(水)に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『げっし~ず 森の小さななかまたち』が、2020年7月22日(水)に発売されることが日本コロムビアからアナウンスされました。
販売価格はパッケージ版・ダウンロード版共に4,800円(税別)に設定されています。

任天堂の「2020年3月期 決算説明資料」で発売されることがすでに発表済みでしたが、今回はリリース日含めて正式発表です。

本作は、​「リラックマ」「すみっコぐらし」など数多くの人気キャラクターを生み出しているサンエックスと、日本コロムビアが共同で制作した新規キャラクターコンテンツ たまごから生まれるフシギな仲間たち『げっし~ず』をゲーム化した作品で、Switchでは2018年11月15日に発売された『げっし~ず がじがじなかまをそだてよう』に続く第二弾タイトルとなります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク