PS5『原神』が2021年春に配信決定!ティザーPVも公開

スポンサーリンク

miHoYoが、PS5『原神』を2021年春に配信することを発表しました。
このゲームは現在、PS4&PC&iOS,Android向けに利用可能で、PS5版もまもなく利用できるようになります。

なお、Nintendo Switchでもリリース予定がありますが、現時点ではSwitch版の配信日はありません。

以下、miHoYoのプレスリリースより。

miHoYoの『原神』、PS5®版のリリースが決定!

株式会社miHoYo(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:李 承天)は、マルチプラットフォーム対応オープンワールドRPG『原神(げんしん)』のPlayStation®5版のリリースが決定したことをお知らせいたします。

――まもなく、次世代コンソールで進化したオープンワールドが体験できる!

PlayStation®5版『原神』が、2021年中にリリースすることが決定いたしました。
昨年秋にリリースされてから、数々のプレイヤーに愛されてきた『原神』。
PlayStation®5でのリリースで、画質やパフォーマンスなど、更なる進化を遂げることになります。

■【原神】PS5®版ティザー予告「果てのない未来へ」

PlayStation®5版『原神』では、プレイヤーにより繊細で没入感のあるオープンワールド体験を提供するため、ゲームのテクスチャを全面的にアップグレードし、4K解像度でプレイすることで、洗練された鮮やかなテイワット大陸での冒険を体験できるようになりました。
またロード速度が大幅に向上され、旅人であるプレイヤーが広大なマップを移動するときに、よりスムーズなゲーム体験ができます。

PlayStation®5版『原神』の正式リリース日については、今後原神公式サイトや公式Twitter上で発表していきます。

■原神公式サイト
https://genshin.mihoyo.com/ja
■原神公式Twitter
https://twitter.com/Genshin_7

◆『原神』について
原神は、アニメのようなハイエンド3Dグラフィックとオープンワールド性を掛け合わせた、新世代のオープンワールドRPG。
PlayStation®4、PC、スマートフォンのマルチプラットフォームに対応しており、プレイヤー1人で広大な世界を探索するだけではなく、クロスプラットフォームのマルチプレイでフレンドと共に冒険を楽しむことも可能。
今後、Nintendo Switch™、PlayStation®5でのリリースも予定している。
「テイワット」という幻想世界を舞台にした本作は、自由に探索できるオープンワールド世界、最大4人のキャラクターによるチーム編成、元素を駆使した戦略的なバトル、魅力的な物語などが特徴。
プレイヤー自身となる謎に包まれた「旅人」は、失われた兄妹を探す旅に出るが、次第にテイワットの秘密へと迫っていく。

◆ゲーム概要
タイトル:原神(ゲンシン)
ジャンル:オープンワールドRPG
対応OS:PlayStation®4/PC/iOS/Android
対応予定OS:Nintendo Switch™/PlayStation®5
価格:基本無料(一部ゲーム内課金あり)

◆『原神』の最新情報はこちらから
【原神 公式サイト】
https://genshin.mihoyo.com/ja
【原神 公式Twitter】
https://twitter.com/genshin_7
【原神 公式YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCAVR6Q0YgYa8xwz8rdg9Mrg

© miHoYo Inc.
※「PlayStation」および「PS4」「PS5」は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
※Nintendo Switchは任天堂の商標です。© 2017 Nintendo