戦場が舞台のアクションシューティング『Tiny Troopers Joint Ops XL』がNintendo Switchで発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

戦場が舞台のアクションシューティングゲーム『Tiny Troopers Joint Ops XL』が、Nintendo Switchで発売されることが発表されました。

本作は、凄腕の傭兵部隊の一員として戦場を駆けめぐる360度に対応した見下ろし型アクションゲームです。
可愛らしくデフォルメされているのが特徴ですが、中身は骨太のものに。
プレイヤーは最初は銃のみ所持していて、手榴弾など他の武器を現地調達することになります。

SteamやPS4などで配信されている『Tiny Troopers Joint Ops』の移植版となり、国内ではPS4で日本語版も配信されています。
Switch版は、タッチスクリーンに対応していたり、Joy-ConやPro-Controllerをクラシックツインスティックコントロールに使用できるなど、新たな要素が追加されてるとのこと。

以下、本作の紹介映像です。

こちらはPS4版の日本語トレーラーです。

『Tiny Troopers Joint Ops XL』は、今年のホリデーシーズンに発売される予定となっています。
※国内での発売については不明です。