『がるメタる!』はタイミングを合わせる玉が無く、画面を見なくてもプレイ可能!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DMM GAMESが手掛けるNintendo Switch用ソフト『がるメタる!』ですが、本日行われた東京ゲームショウのDMMブースで詳しい詳細が発表されました。

以下、Wall Street Journalの記者Takashi Mochizuki‏さんのTwitterより。

何と本作には、リズムゲームでは定番のタイミングを合わせる玉(バー)がないそうです。
これまでのリズムゲームは玉(バー)に合わせて音楽を奏でていきました。
本作には玉がない。つまり正解がないため、画面を見なくてもプレイできるそうです。

以下、藤井隆之プロデューサーによる演奏動画です。

確かに画面を見ないでプレイしていますね。
どうすれば高スコアを出せるかなどまだ詳しいシステムは分かりませんが、これならリズムゲームが苦手な方でも楽しめそうです。

なお、本日プロモーションムービーも公開されているのでまだ見ていない方はティザームービーと合わせてチェックしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク