【噂】GameStopドイツがSwitch版『Spyro Reignited Trilogy』をリストに登録!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲーム小売店GameStopのドイツ版が、Nintendo Switch版『Spyro Reignited Trilogy』をリストに登録しました。
リストのデータによれば、2019年8月16日に発売が予定されていますが、仮の発売日の可能性もあります。

本作は、オリジナルの3作品「スパイロ・ザ・ドラゴン」「スパイロ×スパークス トンでもツアーズ」「スパイロ: Year of the Dragon(日本未発売)」を完全リマスターで収録したコレクションソフトです。
PS4&Xbox One向けとして、海外で2018年11月13日に発売されたのが始まりです。

また、パッケージ版もリリースされました。

Spyro Reignited Trilogy (輸入版:北米) - PS4
Activision Publishing(World) (2018-09-21)
売り上げランキング: 3,523
Spyro Reignited Trilogy (輸入版:北米) - XboxOne
Activision Publishing(World) (2018-09-21)
売り上げランキング: 37,499

昨年、一時的にNintendo UKのウェブサイトにSwitch版が掲載されたことがありました。

現時点では正式発表はありませんが、やはりSwitchにも登場するのでしょうか?
続報に期待したいですね。

情報源:@SpyroUniverse

スポンサーリンク