Switch版『Spyro Reignited Trilogy』がNintendo UKのWebサイトに掲載!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スパイロ・ザ・ドラゴン
ソニー・コンピュータエンタテインメント (1999-04-01)
売り上げランキング: 23,335

数時間前に、「スパイロ・ザ・ドラゴン」シリーズのリマスター版『Spyro Reignited Trilogy』が、PS4&Xbox One向けとして海外で発売されることがActivisionからアナウンスされました。
発売日は、2018年9月21日が予定されています。

その後Nintendo UKのWebサイトが、『Spyro Reignited Trilogy』のNintendo Switch版をリストに掲載したようです。
※現在はページが削除済み。

何らかの理由でサイトに掲載してしまったのは間違いありませんが、これが何を意味するかは分かりません。

もしSwitchにも対応するならば、PS4&Xbox One版と同時に発表したはずです。
ただの間違いということも考えられますが、PS4とXbox Oneで出るものを間違えて任天堂のサイトに掲載するというのも奇妙な話です。

可能性として一番考えられるのは、『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり』のようにSwitch版だけ遅れて発売ということです。
それで誤って先にサイトに掲載してしまったとか。

とはいえ、現時点では何も分からないのと一緒なので、続報があればすぐにお知らせ致します。

最後に、本作の特徴と紹介映像を掲載しておきます。
見逃した方がいればチェックしてみてください。

<特徴>
勇敢でちっちゃなドラゴンが帰ってきた!火を吹いたり、空を優雅にグライドしたり…。
Spyro Reignited Trilogyでは、スパイロがHDの映像美と盛りだくさんのコンテンツと共に、新たな冒険の風に乗ります。
オリジナルの3作品「スパイロ・ザ・ドラゴン」「スパイロ×スパークス トンでもツアーズ」「スパイロ: Year of the Dragon(日本未発売)」が完全リマスターでワクワクの炎を燃え上がらせます。
世界のピンチを救うのは、やっぱり僕らのやんちゃなドラゴン。
雄大なワールドマップ、個性豊かなキャラクター達との再会や、リマスターされて鮮明によみがえる冒険のドキドキをぜひ体験して下さい。
Microsoft Storeより

情報源:Gematsu

© 2018 Activision Publishing, Inc.

※記事を見やすく修正しました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク