2018年1月の英国ゲームソフト販売ランキングが公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年1月の英国ゲームソフト販売ランキングがGamesIndustry.bizで公開されました。

英国ゲームソフト販売ランキング

Nintendo Switch専用のソフトでは、『マリオカート8 デラックス』が7位に、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が9位に、『スーパーマリオ オデッセイ』が10位にランクインしています。
英国では、他の市場のようにかなりの記録を更新しているわけではありませんが、依然として販売は好調です。

『モンスターハンター:ワールド』は、初登場3位にランクインしました。
1位は『Call of Duty: WWII』で、2位は『FIFA 18』です。
発売日が2018年1月26日後半だったため、もう少し集計期間が長ければさらに上位にランクインしていた可能性があります。

モンスターハンター:ワールド(発売日以降お届け分) - PS4
カプコン (2018-01-26)
売り上げランキング: 1

以下、20位までのランキングです。
※集計期間:2018年1月

順位 前回 タイトル
1 1 Call of Duty: WWII
2 2 FIFA 18
3 New Monster Hunter World
4 5 Grand Theft Auto V
5 4 Assassin’s Creed Origins
6 3 Star Wars: Battlefront II
7 9 Mario Kart 8 Deluxe
8 8 PlayerUnknown’s Battlegrounds
9 18 The Legend of Zelda: Breath of the Wild
10 6 Super Mario Odyssey
11 New Dragon Ball Fighterz
12 12 The Sims 4
13 32 Rocket League Collectors Edition
14 15 LEGO Marvel Super Heroes 2
15 11 Crash Bandicoot N.Sane Trilogy
16 7 Gran Turismo Sport
17 13 Forza Motorsport 7
18 22 LEGO World
19 23 Forza Horizon 3
20 26 Call of Duty: Infinite Warfare

情報源:GamesIndustry.biz

スポンサーリンク