ゲオが2019年9月23日~9月29日までの新品ゲームソフト売上ランキングを発表!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ゲオが、2019年9月23日(月)~2019年9月29日(日)までの新品ゲームソフト売上ランキングを発表しました。

週間新品ゲームソフト 売上ランキング

■1位(新規)
ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S
メーカー:スクウェア・エニックス
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2019/9/27

■2位(新規)
CODE VEIN
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
機種:プレイステーション4
発売日:2019/9/26

■3位(新規)
イース IX -Monstrum NOX-
メーカー:日本ファルコム
機種:プレイステーション4
発売日:2019/9/26

■4位(新規)
FIFA 20
メーカー:エレクトロニック・アーツ
機種:プレイステーション4
発売日:2019/9/27

■5位(新規)
ワールド・ウォーZ
メーカー:H2 インタラクティブ
機種:プレイステーション4
発売日:2019/9/26

■6位(先週1位)
ゼルダの伝説 夢をみる島
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2019/9/20

■7位(新規)
ライザのアトリエ 常闇の女王と秘密の隠れ家
メーカー:コーエーテクモゲームス
機種:プレイステーション4
発売日:2019/9/26

■8位(新規)
ライザのアトリエ 常闇の女王と秘密の隠れ家
メーカー:コーエーテクモゲームス
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2019/9/26

■9位(先週2位)
モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション
メーカー:カプコン
機種:プレイステーション4
発売日:2019/9/6

■10位(新規)
Dead by Daylight
メーカー:3goo
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2019/9/26

<バイヤーコメント>
Switch「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S」が初登場1位を獲得しました。
ソフト同梱版本体の「Nintendo Switch ドラゴンクエストXI S ロトエディション」も同時発売しており、こちらも好調です。

その他、PS4「CODE VEIN」やPS4「イースIX -Monstrum NOX-」など、ランキング10位までに新作が8タイトルと、ゲーム市場が活性化した週となりました。

注目は5位のPS4「ワールド・ウォーZ」と、7位にPS4版、8位にSwitch版がランクインした「ライザのアトリエ 常闇の女王と秘密の隠れ家」で、これらの2タイトルは予想を超える販売数となっており、人気といえます。
(株式会社ゲオ メディア商品部メディア商品2課 バイヤー 武藤 崇史)

●今週の動き
今週分は多くの新作タイトルがランクインしました。

その中で1位に輝いたのは、9月27日に発売された『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』でした。
ソフト同梱版本体の「Nintendo Switch ドラゴンクエストXI S ロトエディション」も同時発売しており、こちらも好調とのこと。

9月26日に発売された『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』はPS4版が7位でSwitch版が8位に、9月26日に発売されたSwitch『Dead by Daylight 公式日本版』は10位に、9月27日に発売された『FIFA 19』はPS4版が4位(Switch版はトップ10に入らず)にそれぞれランクインしました。
『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』のパッケージ版に関しては、公式Twitterアカウントでお知らせがあったように一部のお店では品薄に状態になっていることから、在庫が安定していればさらに上位に位置した可能性があります。

情報源:ファミ通.com

スポンサーリンク