ゲオが2019年6月17日~6月23日までの新品ゲームソフト売上ランキングを発表!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ゲオが、2019年6月17日(月)~2019年6月23日(日)までの新品ゲームソフト売上ランキングを発表しました。

週間新品ゲームソフト 売上ランキング

1位(新規)
■妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている
メーカー:レベルファイブ
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2019/6/20

2位(新規)
■龍が如く5 夢、叶えし者
メーカー:セガゲームス
機種:プレイステーション4
発売日:2019/6/20

3位(先週1位)
■ドラえもん のび太の牧場物語
メーカー:バンダイナムコエンターテイメント
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2019/6/13

4位(先週4位)
■モンスターハンター:ワールド Best Price!
メーカー:カプコン
機種:プレイステーション4
発売日:2018/8/2

5位(先週2位)
■大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2018/12/7

6位(先週3位)
■Minecraft
メーカー:日本マイクロソフト
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2018/6/21

7位(先週6位)
■マリオカート8 デラックス
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2017/4/28

8位(先週8位)
■ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2017/3/3

9位(先週9位)
■Splatoon 2
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2017/7/21

10位(新規)
■イースVIII -Lacrimosa of DANA- スーパープライス
メーカー:日本ファルコム
機種:プレイステーション4
発売日:2019/6/20

<バイヤーコメント>
Switch「妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている」が初登場1位となりました。
ナンバリング作品としては、2016年に3DSで発売された「妖怪ウォッチ3 スシ/テンプラ/スキヤキ」以来、約3年振りの新作となっており、妖怪ウォッチシリーズ初のSwitch用ソフトです。
作品の評価も良いため、一時のブーム時ほどとはいかないですが、定番タイトルとして今後長い期間販売していきたい作品です。
そのほか新作では、2位にPS4「龍が如く5 夢、叶えし者」、10位にPS4「イース8 -Lacrimosa of DANAスーパープライス」がランクインしております。
(株式会社ゲオ メディア商品部メディア商品2課 バイヤー 武藤 崇史)

●今週の動き
2019年6月20日に発売されたSwitch用ソフト『妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている』が、TSUTAYAランキングと同じく初登場1位を獲得しました。

「作品の評価も良いため、一時のブーム時ほどとはいかないですが、定番タイトルとして今後長い期間販売していきたい作品です。」とGEOのバイヤーから述べられています。

情報源:4gamer

スポンサーリンク