ゲオが2019年3月18日~3月24日までの新品ゲームソフト売上ランキングを発表!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ゲオが、2019年3月18日(月)~2019年3月24日(日)までの新品ゲームソフト売上ランキングを発表しました。

週間新品ゲームソフト 売上ランキング

1位(新規)
■SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE
メーカー:フロム・ソフトウェア
機種:プレイステーション4
発売日:2019/3/22

2位(新規)
■スーパーロボット大戦T
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
機種:プレイステーション4
発売日:2019/3/20

3位(新規)
■スーパーロボット大戦T
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2019/3/20

4位(先週1位)
■ディビジョン2(ネット専用)
メーカー:ユービーアイソフト
機種:プレイステーション4
発売日:2019/3/15

5位(新規)
■ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術師4~
メーカー:コーエーテクモゲームス
機種:プレイステーション4
発売日:2019/3/20

6位(新規)
■チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!
メーカー:スクウェア・エニックス
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2019/3/20

7位(先週3位)
■デビル メイ クライ 5
メーカー:カプコン
機種:プレイステーション4
発売日:2019/3/8

8位(新規)
■チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!
メーカー::スクウェア・エニックス
機種:プレイステーション4
発売日:2019/3/20

9位(先週4位)
■大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2018/12/7

10位(新規)
■ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術師4~
メーカー:コーエーテクモゲームス
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2019/3/20

<バイヤーコメント>
先週は新規発売タイトルが多く、ランキングの多くを新規タイトルが占める結果となりました。その中で初登場1位となったのは、PS4「SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE」です。こちらは「DARK SOULS」シリーズを手掛けるフロム・ソフトウェアの待望の新作となっており、注目度が高くなっています。

2位3位にはPS4・Switch 同時発売の「スーパーロボット大戦T」がランクインしました。Switchでは初めての「スーパーロボット大戦」シリーズの発売で、両機種ともに非常に高い消化となっております。

また同様に、PS4・Switch「チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!」も全国的に高い消化となっています。
(株式会社ゲオ メディア商品部メディア商品2課 バイヤー 武藤 崇史)

●今週の動き
3月20日に発売された『スーパーロボット大戦T』は、PS4が2位に、Switchが3位にランクインしました。
両機種ともに非常に高い消化となったようです。

同じく3月20日に発売された『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』は、PS4版が8位に、Switch版が6位にランクインしました。
TSUTAYAではPS4版が5位に、Switch版が6位にランクインしており、どちらの機種も同水準の売上げになったことが予想されます。

同じく3月20日に発売された『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』は、PS4版が5位に、Switch版が10位にランクインしています。

情報源:ファミ通.com

スポンサーリンク