Switch用ソフト『FRONTLINE ZED』が2021年3月18日から配信開始!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『FRONTLINE ZED』が、2021年3月18日から配信開始となりました。
販売価格は1,000円(税込)に設定されていますが、2021年3月31日 23時59分までは割引価格の900円(税込)で購入することができます。

本作は、襲いかかるゾンビたちから軍隊が到着するまでバリケードを守ることが目的の、サバイバルアクションゲームです。

【紹介映像】
https://www.youtube.com/watch?v=O-QN-W0Usek

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

襲いかかるゾンビたち・・救助が来るまで、バリケードを守れ!
白熱のサバイバルアクションゲーム登場!

あなたのミッションは、襲いかかるゾンビたちから、軍隊が到着するまで、バリケードを守ることです。ゾンビたちの襲撃は夜間のみ。ピストルやショットガン、マシンガンなどの武器で、奴らを撃退しましょう。日中は、壊されたバリケードを修復し、仲間として一緒に戦う生存者たちを見つけ出す貴重な時間です。森や農場、地下鉄といったさまざまステージが待ち受けます。2P協力プレイも可能です。アメリカを横断する、生き残りをかけた壮絶なバトルの幕が上がります。

© 2021, Original version developed by Volcanic Games, Nintendo Switch™ version developed and published by Forever Entertainment S. A.