コンソール版『For The King』が海外向けとして2019年5月に発売決定!ローグライク+ストラテジーRPG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コンソール版『For The King』が、海外向けとして2019年5月に発売されることがCurve DigitalとIronOak Gamesからアナウンスされました。
PS4版は5月7日に、Switch版は5月9日に、Xbox One版は5月10日に登場します。

PS4とSwitchではパッケージ版もリリースされる予定です。

本作は、インディーデベロッパーIronOak Gamesによって開発された、ローグライク+ストラテジー+JRPG(+日本の文化に影響)(+ウルティマシリーズに影響)などの要素を組み合わせた戦略RPGです。
3D系の可愛らしいビジュアルを特徴にしていますが、歯ごたえがあり中毒性のあるゲームプレイを提供します。

今回リリースされるコンソール版は、全ての拡張パックが含まれた完全版となります。

なお、現時点で国内でリリースされるかは不明ですが、Gamesparkに掲載された開発者インタビューによれば日本語の対応も計画されており、PC(Steam)版に関しては最近日本語と韓国語がサポートされました。

Switch版も日本語に対応するかは分かりませんが、その可能性は非常に高いでしょう。

経由:Nintendo Soup

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク