『Fight Knight』が2018年に発売決定!東京ゲームショウ2018年にも出展へ!拳のみで戦う1人称によるダンジョン探索アクションRPG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PS4&Nintendo Switch&Steam用ソフト『Fight Knight』が、2018年に国内向けとして発売されることがDANGEN Entertainmentの公式サイトで発表されました。
英語&日本語をサポートしています。

また、本作は2018年9月20日から幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2018」にも出展される予定です。
DANGEN Entertainmentはこれ以外にも、『Momodora』シリーズのBombserviceによって開発された『ミノリア (Minoria)』というアクションRPGを、2019年にNintendo Switch&PC向けとしてリリースする予定です。
こちらの詳細は判明次第お知らせします。

『Fight Knight』は、インディーデベロッパーTeam Sorcerobeによって開発された、1人称ダンジョン探索 + ハイテンポアクションがミックスされたアクションRPGです。
プレイヤーの武器となるのは己の拳のみです。
コンボを駆使しながら、危険なダンジョンを進んでいきましょう!

「パンチアウト」的なアクション要素、謎解き、ダンジョン探索、レトロゲームのような独自のグラフィックなど、さまざまな要素が組み合わさったタイトルになっています。






以下、Fight Knight 公式サイトより本作の概要です。
ページ下部には紹介映像も掲載してます。

FIGHT KNIGHT は1人称ダンジョン探索 + ハイテンポアクションがミックスされたゲームです。
プレイヤーは目の前にそびえる巨大な塔の攻略を目指しながら、FIGHT KNIGHTの物語そのものや、敵、味方について学んでいきます。様々なパズルを解き、遺跡を収集し、FIGHT KNIGHTを成長をさせます。

敵とのエンカウンターはリアルタイムに発生し、グリッド状での近接バトルが見ものです。
ちょっとした戦略要素と反射神経がバトルの勝利に必要となります。
塔をくまなく攻略し、そこで待ち構える敵を倒す事が出来るか!?

<主な特徴>
■オリジナルなグラッフィック:レトロゲームにインスパイアされたゲームですが、どのゲームとも似て非なるビジュアルがその特徴。

■8+ ステージ: ステージは、パズル要素と探索要素とが盛り込まれた複数のフロアーで構成。独自のステージ設定、レイアウト、NPC (プレイ出来ないキャラクター)、また次々に待ち構える新しい敵を倒して進め!

■ステージ構成:自動生成ではなく全てのパズルやレベルデザインを、FIGHT NIGHTの能力を十分に加味した上で、バランス良く手作業で完成。

■バトルシステム:手に汗握る近接バトルを体感せよ!リアルタイムのポジショニングが勝利の鍵を握る!パンチ、ドッジ、プッシュ、カウンター、ブロックを駆使して、勝利を収めよ!

■スタイルを選べ:必殺技(エネルギーゲージを消費)、アイテム、そして豊富な装備の中から、状況に応じてFIGHT NIGHT をカスタマイズ。ベストなFIGHT NIGHT を作りあげろ!

■敵とのエンカウント:敵はFIGHT NIGHT に様々な攻撃を仕掛けてます。攻撃パターン(個体攻撃やグループ攻撃)や習性を熟知して、敵をなぎ倒せ!

■個性あるキャラクター:キャラクターを使いこなし、攻略を優位に進めよ!

スポンサーリンク

紹介映像

スポンサーリンク