Switch向け国産アクションRPG『ファンタジーヒーロー ~アンサインドレガシー~』が1月25日に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『ファンタジーヒーロー ~アンサインドレガシー~』が、2018年1月25日に配信されることが決定しました。
販売価格は1,200円(税込)となります。

本作は、2014年7月3日にPSVita用ダウンロード専用ソフトとして配信が開始された、ハックアンドスラッシュ型のアクションRPGです。

世界を救うヒーローとなり、ミッションをこなしながらストーリーを進めていくのが目的となります。
ミッションはストーリーを進めるごとに増えていくので、どんどんクリアしてキャラクターを強化していきましょう。

選べるヒーローは4人いて、「変身して炎を主体に戦う」、「投げ技で相手をねじ伏せる」、「銃で遠距離から敵を仕留める」、「ロボットを操作して代わりに戦わせる」などそれぞれ個性は異なります。
それぞれの特徴をいかして戦っていきましょう。

以下、PSVita版の紹介映像です。

電撃オンラインではPSVita版の開発者インタビューも公開されているので、興味のある方はチェックしてみてください。
開発者インタビュー 前編
開発者インタビュー 後編

PSVita版の公式サイトもあります。
FANTASY HERO~unsigned legacy~ 公式サイト

情報源:任天堂公式サイト

スポンサーリンク