ファミ通調べによる「2021年10月ゲームソフト・ハード売上ランキング速報」が公開!

スポンサーリンク


ファミ通調べによる「2021年10月ゲームソフト・ハード売上ランキング速報」が、本日11月10日に公開されました。
集計期間は2021年2021年9月27日~2021年10月31日の5週分です。

以下、ファミ通.comより。

■家庭用ゲームソフト 月間売上本数
・1位:マリオパーティ スーパースターズ
機種:Nintendo Switch
メーカー:任天堂
販売本数:163,256本

・2位:メトロイド ドレッド
機種:Nintendo Switch
メーカー:任天堂
販売本数:124,501本

・3位:鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚
機種:プレイステーション4
メーカー:アニプレックス
販売本数:120,196本

・4位:スーパーロボット大戦30
機種:Nintendo Switch
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
販売本数:70,849本

・5位:リングフィット アドベンチャー
機種:プレイステーション4
メーカー:日本ファルコム
販売本数: 60,435本

■家庭用ゲームハード 月間売上台数
・1位:Nintendo Switch
販売本数:476,183台(先月1位 Nintendo Switch(合計)214,421台)

・2位:プレイステーション5
販売本数:85,712台(先月2位 プレイステーション5(合計)76,615台)

※Nintendo Switchは、Nintendo Switch Lite、有機ELモデルとの3機種の合計値、プレイステーション5は、プレイステーション5 デジタル・エディションとの合計値になります

■家庭用ゲームソフト メーカー別売上本数
・1位:任天堂
販売本数:65.6万本

・2位:バンダイナムコエンターテインメント
販売本数:22.5万本

・3位:アニプレックス
販売本数:14.5万本

※ファミ通調べ
※ソフトの売上本数については、集計期間中に店頭(通販含む)で販売されたすべてのタイトルを対象としています。2種類以上のバージョンや周辺機器・本体等との同梱版が発売されているソフトのデータは、すべての種類を合計した数字となります。

<総括>
2021年10月29日に発売されたSwitch用ソフト『マリオパーティ スーパースターズ』が、163,256本を販売して1位を獲得しました。
また、10月8日に発売されたSwitch用ソフト『メトロイド ドレッド』は、124,501本を販売して2位にランクインしてます。

ハード市場では、「Nintendo Switch 有機ELモデル」が登場したNintendo Switchが月間47.6万台(3機種合計)を販売し、月間1位に輝いたとのこと。

情報源:ファミ通.com

©Nintendo
Nintendo Switchは任天堂の商標です。