ファミ通調べによる「2020年9月ゲームソフト・ハード売上ランキング速報」が公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミ通調べによる「2020年9月ゲームソフト・ハード売上ランキング速報」が、本日10月6日に公開されました。
集計期間は2020年8月31日~9月27日の4週分です。

以下、ファミ通.comより。

■家庭用ゲームソフト 月間売上本数
1位 スーパーマリオ 3Dコレクション
機種:Switch
メーカー:任天堂
売上本数:273,939本

2位 リングフィット アドベンチャー
機種:Switch
メーカー:任天堂
売上本数:182,158本

3位 あつまれ どうぶつの森
機種:Switch
メーカー:任天堂
売上本数:125,620本

4位 Marvel’s Avengers(アベンジャーズ)
機種:PS4
メーカー:スクウェア・エニックス
売上本数:55,817本

5位 マリオカート8 デラックス
機種:Switch
メーカー:任天堂
売上本数:52,367本

■家庭用ゲームハード 月間売上台数
1位 Nintendo Switch
合計:342,102台(先月1位 Nintendo Switch 合計:557,544台)

2位 ニンテンドー3DS
合計:10,872台(先月2位 プレイステーション4 合計:15,357台)

※Nintendo Switchは、Nintendo Switch Liteとの合計値、ニンテンドー3DSは、Newニンテンドー3DS LLとNewニンテンドー2DS LLの合計値になります。

■家庭用ゲームソフト メーカー別売上本数
1位 任天堂
売上本数:87.1万本

2位 スクウェア・エニックス
売上本数:9.8万本

3位 バンダイナムコエンターテインメント
売上本数:8.8万本

※ファミ通調べ
※ソフトの売上本数については、集計期間中に店頭(通販含む)で販売されたすべてのタイトルを対象としています。2種類以上のバージョンや周辺機器・本体等との同梱版が発売されているソフトのデータは、すべての種類を合計した数字となります。(発売日は前に発売されたもの、価格は通常版を表示しています)

9月18日に発売されたNintendo Switch用ソフト『スーパーマリオ 3Dコレクション』は、8月31日~9月27日の期間に273,939本を販売して月間ソフトランキングで首位を獲得しました。
また、『リングフィット アドベンチャー』は月間18.2万本を売り上げ、8月期と同じく2位にランクインしています。

ハード市場では、Switch本体が2機種合計34.2万台を販売し、累計が1500万台を突破しました。
また、2020年9月に製造終了が発表されたニンテンドー3DSシリーズは、前月期の2倍以上となる1.1万台を販売し、家庭用ゲームハード 月間売上台数で2位を獲得しています。

情報源:ファミ通.com

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク