【ファミ通調べ】2019年9月16日~9月22日の販売ランキングが公開!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2019年9月16日~9月22日のファミ通調べ ゲームソフト週間販売ランキングが公開されました。

以下、ファミ通.comより。

ゲームソフト販売ランキング

■1位(初登場)
Switch ゼルダの伝説 夢をみる島
14万1375本/任天堂/2019年9月20日発売

■2位(先週1位)
PS4 モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション
39594本(累計:31万9915本)/カプコン/2019年9月6日発売

■3位(先週2位)
PS4 eFootball ウイニングイレブン 2020 スタンダード エディション
19249本(累計:77513本)/KONAMI/2019年9月12日発売

■4位(先週5位)
Switch スーパーマリオメーカー2
14905本(累計:62万9714本)/任天堂/2019年6月28日発売

■5位(先週7位)
Switch 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
12266本(累計:326万6380本)/任天堂/2018年12月7日発売

■6位(初登場)
Switch 二ノ国 白き聖灰の女王 for Nintendo Switch
11237本/レベルファイブ/2019年9月20日発売

■7位(先週10位)
Switch Minecraft
10813本(累計:93万4335本)/日本マイクロソフト/2018年6月21日発売

■8位(先週9位)
Switch マリオカート8 デラックス
10786本(累計:245万9809本)/任天堂/2017年4月28日発売

■9位(先週8位)
Switch 釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン
9803本(累計:17万1841本)/バンダイナムコエンターテインメント/2019年7月25日発売

■10位(先週3位)
PS4 ボーダーランズ3
8811本(累計:44847本)/2K/2019年9月13日発売

ハード推定販売台数

Nintendo Switch Lite/17万7936台
Nintendo Switch/61804台(累計:903万3745台)
プレイステーション4/15482台(累計:711万9276台)
プレイステーション4 Pro/9375台(累計:128万68台)
Xbox One X/358台(累計:16907台)
Xbox One S/155台(累計:91089台)

【総括】
2019年9月20日に発売されたSwitch版『ゼルダの伝説 夢をみる島』は、14万1375本を販売して初登場1位にランクインしています。

9月19日に発売された『二ノ国 白き聖灰の女王』は、Switch版が11237本を販売して6位にランクインしました。
一方で、『二ノ国 白き聖灰の女王』のPS4版と、9月20日に発売された『カードファイト!! ヴァンガード エクス』のPS4&Switch版はトップ10には入れませんでした。

ハードでは、9月20日に発売されたNintendo Switch Liteが3日間で17万7936台を、通常Switch本体が61804台をそれぞれ販売し、2モデル合計で週販23万9740台となりました。
ちなみに、Nintendo Switchの発売週が33万637台だったことから考えるに、好調なスタートを切ったと言えるとのことです。

また、Nintendo Switchの累計販売本数についてのデータもあり、2タイプ合計で921万1681台となり900万台を突破しています。

情報源:ファミ通.com