“ファミ通アワード2017”ゲーム・オブ・ザ・イヤー、及び各賞が発表!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


本日2018年4月27日、都内某所にて“ファミ通アワード2017”ゲーム・オブ・ザ・イヤーの授賞式が行われました。

この中で、優秀賞に選ばれた14タイトルの中から「ゲーム・オブ・ザ・イヤー」が、及び「最優秀キャラクター賞」「最優秀ゲームメーカー賞」といった各賞が発表されています。

□“優秀賞”作品一覧
◆スーパーマリオ オデッセイ/任天堂株式会社
◆スプラトゥーン2/任天堂株式会社
◆Xenoblade2(ゼノブレイド2)/任天堂株式会社
◆ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド/任天堂株式会社
◆大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-/株式会社カプコン
◆どうぶつの森 ポケットキャンプ/任天堂株式会社
◆ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて/株式会社スクウェア・エニックス
◆NieR:Automata(ニーア オートマタ)/株式会社スクウェア・エニックス
◆ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期/株式会社スパイク・チュンソフト
◆バイオハザード7 レジデント イービル/株式会社カプコン
◆Fate/Grand Order/FGO PROJECT
◆PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS/PUBG Corporation
◆ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン/株式会社ポケモン
◆モンスターストライク/株式会社ミクシィ
計14タイトル ※五十音順

□ルーキー賞
◆仁王/株式会社コーエーテクモホールディングス
◆PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS/PUBG Corporation
◆Horizon Zero Dawn/ソニー・インタラクティブエンタテインメント


□フェイバリットアプリ賞
◆LINE:ディズニー ツムツム

□特別賞
◆Undertale/TobyFox
◆Nintendo Switch/任天堂株式会社

□最優秀キャラクター賞
◆リンク/任天堂株式会社

□最優秀ゲームメーカー賞
◆株式会社スクウェア・エニックス

□MVP
◆堀井雄二

□ゲーム・オブ・ザ・イヤー
◆ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド/任天堂株式会社
◆ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて/株式会社スクウェア・エニックス

スポンサーリンク

授賞式の動画

授賞式は、ファミ通TUBEより視聴可能です。

※ニコニコ動画版はこちらです

情報源:ファミ通TUBE

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク