Switch用ソフト『Family Tree (ファミリーツリー)』が2019年10月10日に配信決定!気軽なピンボール風プラットフォームアクションゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『Family Tree (ファミリーツリー)』が、2019年10月10日に配信されることが決定しました。
販売価格は800円(税込)ですが、2019年10月23日 23:59までは割引価格の640円(税込)で購入することができます。

本作は、気軽に楽しめる、ピンボール風プラットフォームアクションゲームです。
ショットとバウンドを使いこなし、全144レベルのエキサイティングなステージを攻略していきましょう!

以下、任天堂公式サイトより本作の概要です。

気軽なピンボール風プラットフォームアクションで、ショットとバウンドを使いこなそう!

「夜更かしはだめだぞ、子どもたち」 ― とある晩、ミスター・フルーツは子どもたちにそう言って、自分もベッドに向かいました。
でも、子どもたちはまだスクリーンに釘付けで、お父さんの言うことを無視したのです。

その時、突然、ずるがしこそうな笑い声を上げながら邪悪なガイコツ「ペドロ」が現れ、フルーツファミリーの子どもたちをポータルに吸い込んで本物の果物に変えてしまい、森の中のあちこちの木々にばらまいたのです。
みんなを取り返すことができるでしょうか?

Family Treeは、ピンボール風のプラットフォームアクションで、ショットで敵を狙ったり、敵の上でバウンドしたりして、様々な「ハンドメイド」デザインのレベルを乗り越えていくゲームです。

空中でターンしたり、意地悪に配置された障害を乗り越えたりしながら、子どもたちを救い出し、ステージに隠された秘密を発見しながら、ゴールに到達するまでにスコアをどんどん稼いでください。

特徴:
•全144レベルのエキサイティングなパズル風プラットフォームアクションに、32のボーナスステージも追加!
•ミスターまたはミセス・フルーツのいずれかでプレイ
•1~4プレイヤー向けカウチプレイ・レースバトルモード
•盛りだくさんのシークレット要素
•大量のアンロック要素など、クリア後のやり込み要素も充実
•「あと1回だけ」が止まらない、シュガーラッシュ・ゲームプレイ

© Infinite State Games Ltd. Licensed to and published by Eastasiasoft Limited. All Rights Reserved.

スポンサーリンク