Switch&PC用ソフト『Everhood』が国内向けとして2021年3月5日に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


パブリッシャーのSurefire.GamesとデベロッパーのForeign Gnomesが、Nintendo Switch&PC用ソフト『Everhood』を国内向けとして2021年3月5日に発売することを発表しました。
海外とほぼ同日のリリースになります。

本作は、音楽とリズムを利用する独特なバトル方式を備えた、シナリオとテーマを重視したアドベンチャーRPGです。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

言葉では表せないEverhoodの世界の物語の中で、予想外の答えに期待する。
面白い音楽リズムバトルを通して、あなたの夢を全て叶える。とにかく:あなたの旅を楽しむのです。

ようこそ、Everhoodの世界へ。
ここは光が入り乱れる素晴らしい世界。ここの時間はいつでも止まり、あなたが歩み入るのを待っています。
ここであなたが操るのは腕を青い盗賊に盗まれてしまった赤いパペットです。

【ゲーム特徴】
●音楽とリズムを利用する独特なバトル方式
●複雑なメインストーリーを進め、少しずつ謎を解き明かす
●予想外な出来事に慣れましょう
●ミステリアスな視覚効果と不思議な音楽が合わさる
●大胆かつ巧妙な挑戦があなたを待っている

(ゲームに内の映像は感光性てんかんなど疾患を持つプレイヤーに悪影響を与える場合があります。ご了承ください。)

『Everhood』では、プレイヤーは腕を奪われた赤いパペットとなって様々なリズムバトルとクエスト探索を通してシナリオを進め、真相を暴きます。
ゲームは光が入り乱れる世界が舞台。
プレイヤーが唯一すべきことは、ゲーム内の予想外な出来事に慣れること。

ゲーム内バトルは独特な音楽リズム対抗方式を採用しています。
プレイヤーは主人公を操作して左右に移動したり、ジャンプすることで落ちてくる音符を「避ける」必要があります。
ユニークな操作方式に様々なBGMが合わさり、病みつき間違いなし。
シナリオの進行に伴い、プレイヤーは基本操作とは全く異なる新しい操作方法を獲得でき、音楽バトルとストーリー全体を大きく「レベルアップ」させることができます。

奇妙な世界の探索と優れた音楽対抗だけがゲームの全貌ではありません。
『Undertale』と同じく、シナリオとテーマこそがゲームのキーとなる内容です。
『Everhood』が表すテーマはシナリオの進行に合わせて少しずつ展開されます。
音楽、シナリオ、ビジュアル、全てがシナリオと共に進化し、頂点に達します。

『Everhood』はジョディ・ロカ(Jordi Roca)とクリス・ノーディグレン(Chris Nordgren)のヨーロッパの開発者2名によるユニークゲーム作品であり、その開発過程はネットワークを通して遠隔で行われました!
2名の開発者はどちらも経験のあるゲーム開発者であり、ゲーム開発コミュニティーで知り合いました。
ゲーム開発に対する同じ理念と似通った経歴が、ゲームを共同開発する道へと導いたのです。

ある日『マインクラフト』Mojang社のデザイナーであるクリスは個人SNSを通して、余った時間に面白いJRPGを作りたいと発表しました。
クリスはゲーム開発者の思想、熱意とアイディアを十分に表せる作品をデザインしたいと考え、ゲームの収益は二の次。しかしそれでは一般的な企業には受け入れられない。一方、エンジニアのジョディは丁度前の会社を辞めようとしており、こうして2人は長く面白い遠距離開発を始めたのです。

しかしJRPGの規模は2人の遠距離作業だけでは支えきれるものではありません。
彼らが如何にゲーム体験を損なわないままプロジェクトの規模を縮小するか頭を抱えていた時、後の名作『Undertale』に出会いました。
『Undertale』はゲーム業界に新しい風を吹かせ、全世界の多くのフリーゲーム開発者に大きな影響を与えました。
シンプルな画面でも優れた遊び方と十分な内容を表せることが分かり、クリスも『Undertale』プレイ後にその理念を認め、この方法でゲームを作り、未来を探ることができると考えました。

大量のブレインストームの後、クリスは脳内のゲームを「マイルストーン」式の構想展示動画として表現しました。
ゲームの核心となる遊び方は最終的に「逆ギターヒーロー+Undertale」に設定されました。
検証を経た後、2人は簡単なゲームデモを制作し、プレイヤーたちのフィードバックを見ることにしました。

幸運なことに、プレイヤーたちの評価は開発者2人の予想を大きく上回っていました。
最初のデモはわずか30分間のバトルしか含まれておらず、クリスとジョディは自分たちのゲームを改善していき、デモの内容はどんどん増えていきました。
最終的に発表されたデモは二大独立ゲームサイトitch.io及びgamejoltで高評価を獲得し、話題性を呼びました。

2年の開発を経た今、ゲームの内容はほとんど完了しましたが、まだ最後の調整が必要です。
今回、Steamにリリースされる無料デモは採集バージョンを基に準備されたテストプレイバージョンになっており、今すぐSteamからダウンロードすることができます。
今回のデモを通して、プレイヤーはゲームの一端を見ることができるでしょう。正式バージョンは今年の第1シーズンに発売されます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする