Switch版『Embr』の国内配信日が2021年11月4日に配信決定!


Nintendo Switch版『Embr (エンバー それゆけ救助隊)』の国内配信日が、2021年11月4日に決定したことがTeyon Japanから発表されました。
販売価格は2,090円(税込)に設定されています。

なお、PS4版も同日のリリースになるとのこと。

本作は、最大4人のオンラインマルチプレイに対応の、火事の現場で人命救助を行うハチャメチャ消防&救助アクションゲームです。

以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

オンラインマルチプレイ対応!
ハチャメチャ消防&救助アクション!

本ソフトは、公共の救急隊が姿を消した世界で、消防士として火災現場に向かい、人命を救助するアクションゲームです。

消防レスキューアプリ「エンバー」で依頼内容を確認して火災現場に向かおう!現場についたら、燃え広がる火を消しながら逃げ遅れた人々を救出しながら現金や貴重品を回収して報酬をゲット!

クライアントたちを救出するために手段を選ぶ必要はありません!ドアを斧で破壊して突入したり、窓を割って梯子を使って2階から入ったり、装備品と道具を現場の状況に応じて使い分けよう!

1人でシングルプレイを遊んだり、家族や友達を招待して最大4人でオンライン協力プレイを遊ぼう!

Embr™ ©2021 Muse Games.
Licensed by Curve Digital.
Licensed to and published by Teyon Japan