Switch用ソフト『Eastward』が2020年に配信決定!ドット絵のアクションアドベンチャー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch用ソフト『Eastward』が、2020年に配信されることが本日放送された「Indie World 2019.12.11」で改めて発表されました。

90年代の日本アニメから影響を受けた本作は、上海に拠点を置くインディーデベロッパーPixpilによって開発された、RPG要素を備えた美しく詳細でカリスマ的なアクションRPGです。

鉱山で働くおじさん「John」と不思議な少女「Sam」が、絶滅の危機に瀕した世界を旅して、このような世界になってしまった秘密を探っていく物語が描かれています。
革新的なモダンな3D照明技術とソウルフルなレトロピクセルアートワークの組み合わせによって、生き生きと表現されました。

ファミ通.comによる紹介記事がこちらにあるので、興味のある方はチェックしてみましょう。
Steamにも日本語の紹介があります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク