PS4&Switch用ソフト『Eスクールライフ』が2020年6月25日に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PS4&Nintendo Switch用ソフト『Eスクールライフ』が、2020年6月25日に発売されることがAmazon.co.jpやヨドバシ.comなどのリストで判明しました。
販売価格は通常版が6,600円(税込)、限定版が11,000円(税込)に設定されています。

本作は、ゲームブランドHOOKSOFTによって開発された、『学内恋愛×学生の日常』をテーマにした学年モノの恋愛アドベンチャーゲームです。

※掲載している価格等の情報は、2020年3月19日時点のものです。

<追記>
以下、任天堂公式サイトから本作の概要です。

日常のなかに恋がある

親の転勤で6年間海外生活を余儀なくされた主人公(篠崎遼太郎:しのざきりょうたろう)は、日本に住んでいた頃に幼馴染(花園亨:はなぞのとおる)に 海外生活が嫌だと相談していた。

「クラスの男たちに囲まれて、女子と会話すらできない……
こんな状態で青春を終わらせたくねぇぇ!!」

言語の壁もあるし、日本が恋しくなってきたと話す遼太郎に亨も同情し、どうにか日本に帰ってこれないかと自分の親に相談した結果……
遼太郎の両親を説得してくれて、亨とルームシェアをするという形で日本に戻れるようになった。
再び日本に戻ることも嬉しいが、何より女子と話せるチャンスがある!
新しい学園で恋をするんだ!

「お前、日本に戻ってきたら何したい?」
「もちろん恋愛! 女友達も欲しい!」