Nintendo Switch版『DUSK』が海外で発売決定!90年代リスペクトのダークなFPS

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Nintendo Switch版『DUSK』が、海外向けとして発売されることがNew Blood Interactiveからアナウンスされました。
発売日は未定です。

本作は、『Quake』『Blood』『Hexen』『Heretic』『Half-Life』『Redneck Rampage』といった往年の名作からインスパイアを受けた、90年代風のFPSです。
インディー開発者のDavid Szymanski氏によって開発されました。

90年代のダークでカルト的なFPSを現代に蘇らせたようなタイトルになっており、ローポリゴンによる血なまぐさいゲーム性が特徴になっています。
90年代に敬意を捧げた3つのエピソードが楽しめるキャンペーンや、マルチプレイで遊べるDUSKWorldといったモードがあります。