インティ・クリエイツの最新作『Dragon Marked For Death』が発表!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


蒼き雷霆 ガンヴォルトシリーズなどでお馴染みのインティ・クリエイツが、Nintendo Switch用新作ソフト『Dragon Marked For Death (ドラゴン マークト フォー デス)』が本日発表しました。

本作は、呪われし龍血の一族が織りなすダークファンタジー系のアクションRPGです。
牧場物語シリーズなどの開発に関わるマーベラスの橋本 嘉史氏もプロジェクトに関わっているようです。

こちらはゲーム画面です。

本日からティーザーサイトがオープンしています。
http://www.dragonmfd.com/JP/

また、公式Twitterもオープンしているのでチェックしてみてください。

『Dragon Marked For Death』は、NIntendo Switchで今冬に発売される予定です。

スポンサーリンク