『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』がNintendo Switchで2018年春に発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日放送された「Nintendo Direct 2017.9.14」で、Nintendo Switch用ソフト『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』の発売が発表されました。

『ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ』は、2016年1月28日にPS4/PS3/PSVitaで発売されたブロックメイクRPGです。
マインクラフトのようなサンドボックス型を特徴しています。

本作では、
*「もし わしの みかたになれば
  せかいの はんぶんを
  おまえに やろう。」
という竜王の問いに勇者が「はい」と答えてしまった後の世界が舞台となります。

ブロックで構成された世界を舞台に、荒廃してしまったアレフガルドを復興するべく、主人公の冒険が始まります。

ボリュームたっぷりなストーリーモード以外に、自由に物作りを楽しめるフリービルドモードも用意されています。
Switch版では、フリービルドモードでベビーパンサーに乗ることができるようになりました。

ファミコンのロムカセットも登場!?
前作では登場してなかったアイテムのはずです。
インテリアとして設置できるのかもしれませんね。

東京ゲームショウ2017では、より詳細な情報が公開されるそうなので楽しみにお待ちください。

なお、本作の続編である『ドラゴンクエスト ビルダーズ2』もPS4&Nintendo Switchで発売予定があります。
前作を遊んだことがない方は、これを機会にSwitch版を購入してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク