「どうぶつの森 amiiboカード」は今後も継続し順次出荷と販売を続けていく方針と任天堂が回答!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


『あつまれ どうぶつの森』が「どうぶつの森 amiiboカード」に対応するという発表があって以降、amiiboカードは品薄状態になっており、それにより偽造品がネットで出回ったり、転売価格が高騰するといった影響が出ています。

任天堂の公式通販サイト「マイニンテンドーストア」では度々amiiboカードが再販されてますが、4カ月先になる8月お届け分は『とびだせ どうぶつの森 amiibo+』amiiboカード以外が完売するなど、定価で購入するのは困難な状態となってます。

この状況を踏まえ、GAME Watchが任天堂に対して「どうぶつの森 amiiboカード」の販売について問い合わせたところ、「今後も継続し順次出荷と販売を続けていく。」という回答をもらったとのことです。

また、「マイニンテンドーストア」では、すでに4カ月先となる8月の再販分が売り切れるという事態にもなっており、納期が遠のいている。この状況を踏まえ、任天堂に「どうぶつの森 amiiboカード」の販売はどのような予定となっているのか問い合わせてみたところ、今後も継続し順次出荷と販売を続けていくとの回答を得られた。

ですので、なかなか購入できないという方は再び出荷されるのを辛抱強くお待ちください。

情報源:GAME Watch