「ほぼ日MOTHERプロジェクト」より『どせいさんのことば。』が2021年12月21日に発売決定!

スポンサーリンク

「ほぼ日MOTHERプロジェクト」より、『どせいさんのことば。』が2021年12月21日に発売されることがほぼ日から発表になりました。
一般書店発売は12月21日で、ほぼ日ショップでの先行発売は12月14日からとなり、本日からAmazon.co.jpで予約も開始されてます。

【Amazon.co.jp】
どせいさんのことば。

本書は、『MOTHER2』と『MOTHER3』に登場するキャラクター「どせいさん」のことばを散りばめた本です。
ゲーム中の画像とともに、ことばを本に収録した内容になっているとのこと。

以下、ほぼ日のプレスリリースより。

世界にはどせいさんがたりない。『MOTHER』シリーズの人気キャラクター、どせいさんのことばを本にしました。

渋谷PARCO「ほぼ日曜日」で「どせいさんのおみせ」も開催します。

いまなお世界中で愛されている伝説的RPG『MOTHER』シリーズ。そのなかに登場する人気キャラクター、どせいさんのことばを散りばめた小さな本が、魅力的なセットになって12月14日(火)に登場します!また、どせいさんを主役に渋谷PARCO「ほぼ日曜日」「やるときゃやる どせいさんのおみせ」を開催します。
本書については https://www.1101.com/n/s/mother_project/doseisan_no_kotoba/2021-11-30.html でもご案内しています。

なぜいるのか、どこからきたのか、なんなのか、いろんなことは説明されていないけれど、無垢で、哲学的で、高い知能を持ち、あっさりつかまったりもする、どせいさん。
「ぽえーん」「ぷーぷー」といった不思議なことばから、「ぼくらは みんな わたしたち」「やめたいとき やめるといい」といった、詩のようなことばまで、ゲーム中の画像とともに本に収録しました。
バッグにぶらさげられる豆本、『どせいさんのまめぼん。』と、アイロンプリントで貼りつけられる「どせいさんのワッペン」も本のなかにセットして12月14日(火)にオンラインのほぼ日ストアと渋谷PARCO8F「ほぼ日曜日」で開催される「どせいさんのおみせ」、ほぼ日の直営店TOBICHI(東京、京都)で先行販売します。一般書店では12月21日に発売します。

『どせいさんのことば。』

●著者:糸井重里 
●ブックデザイン:名久井直子 
●発行:ほぼ日
●定価:2,970円(税込)
●ISBN:978-4-86501-633-8
●ほぼ日ストア、TOBICHI(東京・京都)、ほぼ日曜日先行発売:2021年12月14日
●一般書店発売:2021年12月21日
※掲載している価格等の情報は、2021年11月30日時点のものです。

「やるときゃやる どせいさんのおみせ」渋谷PARCO「ほぼ日曜日」で開催!

渋谷PARCOで開催する『MOTHER』のおまつり第3弾!今回の主役は、どせいさんです。『MOTHER』シリーズのシンボルともいえるどせいさんの世界観をリアルショップに再現し、新旧のさまざま『MOTHER』グッズを大集合させます。『どせいさんのことば。』の先行発売やユーザー参加型のおたのしみコーナーも!詳しくは12月上旬に「ほぼ日曜日」のイベントページにてお知らせします。
期間:2021年12月14日(火)~2022年1月16日(日)時間:11時~20時
※年末年始の営業日時は渋谷PARCOに準じます。
場所:ほぼ日曜日(渋谷区宇田川町15-1渋谷PARCO 8階)入場無料
※混雑が予想される日には、事前予約を受け付ける予定です。こちらも12月上旬公開のイベントページでご案内します。

©SHIGESATO ITOI / Nintendo ©HOBONICHI