PS5&PS4&Xbox One&Switch&PC用ソフト『Doki Doki Literature Club Plus!』が海外向けとして2021年6月30日に発売決定!

スポンサーリンク

パブリッシャーのSerenity ForgeとデベロッパーのTeam Salvatoが、PS5&PS4&Xbox One&Nintendo Switch&PC用ソフト『Doki Doki Literature Club Plus!』を海外向けとして2021年6月30日に発売することを発表しました。
PS5&PS4&Switch向けにはパッケージ版も2021年夏にリリース予定で、Serenity Forge Storeから予約注文することができます。

なお、Serenity Forgeによると発売時に日本語をサポートするとのことです。
(日本のSwitch eショップ向けにリリースされかは不明)

本作は、ギャルゲー風のビジュアルノベルゲーム『Doki Doki Literature Club!』に追加要素を収録したバージョンです。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

文芸部へようこそ!
気になるあの子に詩を書いて、学校内で起こる恋愛の恐怖を体験しよう。世界中で称賛を得たサイコホラーストーリー。

ナンバー1サイコホラーゲームへようこそ!
詩と恋愛が織りなす恐怖の世界へようこそ!好きな子のために詩を作り、最高のエンディングを迎えるためにあらゆる困難を乗り越えよう。DDLCが最高に愛されているサイコホラーゲームのひとつとされている理由を、ゲームを遊んで体験しよう!

主人公のあなたは、出会いを求めていやいやながら文芸部に入部することに。詩を書き、選択肢を選んでゆくことで好きな子の気を引くことになるのですが、同時に恋愛の裏に潜む恐怖が明らかになり始めます。あなたははたして、恋愛シミュレーションの仕組みに気づき、最高のエンディングを迎えられるでしょうか?

衝撃的なストーリーのDDLC本編に、たくさんの新要素とコンテンツが追加された、ドキドキ文芸部プラス!をお楽しみください!

ドキドキ文芸部プラス!のポイント:
■ボリュームある新規コンテンツとして収録された、友情と文芸を描いた6話のサイドストーリー。
■新規CG、壁紙、これまで公開してこなかったコンセプトスケッチなどなど、アンロックして集める100点以上の画像を収録。
■収録曲は合計26曲。そのうち、13曲が新規収録。参加アーティストはNikki Kaelar、さらにゲストとしてJason HayesとAzuria Sky。
■ゲーム内で楽しめるDDLCミュージックプレイヤー。カスタムプレイリストでお気に入りの曲を聞いてくつろぐ楽しみ方や、一曲をリピートさせて雰囲気に浸る楽しみ方も。
■映像面では高忠実度のアップグレードを行い、すべてのアートワークが今作ではフルHD(1080p)で表現されます。

文芸部の紹介!
サヨリ――主人公の幼馴染。物語は、彼女が主人公を文芸部へ勧誘したところから始まります。元気いっぱいに楽しいことばかり考えているサヨリ。そんな彼女の原動力は、周りを幸せにすることです。
ナツキ――強気にふるまうナツキ。ですが可愛さもあってか、あまりその性格が伝わらないことも。かわいいものを大事にする彼女の気持ちを思いやれば、好意を寄せてくれるかも。
ユリ――物静かで、本の虫のユリ。彼女のミステリアスな性格に理解を示すと、親密さを示してくれる一面も。
モニカ――物語の最後まで主人公を導いてくれる、文芸部の頼れる部長。部活面でも恋愛面でも、いつでも主人公を引っ張ってくれる案内役です。

このゲームにはお子様向けではない内容、および刺激の強い表現が含まれています。

経由:IGN Japanファミ通.com