Switch用ソフト『ダービースタリオン』に東芝デジタルソリューションズの「RECAIUS™音声合成ミドルウェア ToSpeak™G3」が採用されていることが発表!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


東芝デジタルソリューションズ株式会社が、Nintendo Switch用ソフト『ダービースタリオン』に東芝デジタルソリューションズの「RECAIUS™音声合成ミドルウェア ToSpeak™G3」が採用されていることを発表しました。

本作では「ダービースタリオン」シリーズで初めて音声実況が搭載してありますが、この音声実況の馬名アナウンスにToSpeakが採用されているとのこと。

以下、ニュースリリースより一部引用です。

「ダービースタリオン(Nintendo Switch™)」に東芝デジタルソリューションズの「RECAIUS™音声合成ミドルウェア ToSpeak™G3」が採用 ~ プレイヤーが命名した馬名を合成音声アナウンスでレース実況 ~

2020年10月6日

東芝デジタルソリューションズ株式会社

東芝デジタルソリューションズ株式会社(本社:神奈川県川崎市、取締役社長:島田 太郎、以下 当社)の RECAIUS™ 音声合成ミドルウェア ToSpeak™ G3(以下、ToSpeak)が、株式会社ゲームアディクト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 竹田 健、以下 ゲームアディクト)のソフトウェア開発を通じて、12月3日に発売予定の競走馬育成シミュレーションゲーム「ダービースタリオン(Nintendo Switch™)」に採用されました。

ダービースタリオンでは、プレイヤーは競馬の生産者・馬主・調教師を兼ねる立場となり、プレイヤー自身が命名した競走馬の調教・出走を通じてレースタイトルの獲得を目指します。このたび12月3日に発売予定の最新作「ダービースタリオン(Nintendo Switch™)」では、シリーズで初めて音声実況を搭載しています。
この音声実況の馬名アナウンスに、当社のToSpeakが採用されました。自然な発話と処理スピードを評価されたもので、アナウンサーの声とToSpeakの音声合成で発声する馬名がスムーズにつながります。プレイヤーの愛馬が自然な声でレース実況の中でアナウンスされることで、より臨場感あふれるゲーム体験を可能にしています。

*「ダービースタリオン\DERBY STALLION」は株式会社パリティビットの商標です。
*Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂株式会社の商標です。
*RECAIUSは、東芝デジタルソリューションズ株式会社の日本またはその他の国における登録商標または商標です。
*その他、本文章に記載されている社名および商品名はそれぞれ各社が商標または登録商標として使用している場合があります。

©2020 ParityBit ©2020 GAME ADDICT ©SUGIYAMA KOBO
Logo & package illustration by SUSUMU MATSUSHITA

スポンサーリンク