『DARK SOULS REMASTERED』がNintendo Switchで発売決定!名作アクションRPG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


発売されることが噂されていた『DARK SOULS REMASTERED』ですが、本日2018年1月11日に放送された「Nintendo Direct mini 2018.1.11」で正式に発売が発表されています。
発売日は、噂どおり2018年5月24日となるようです。

Switch以外に、PS4、Xbox One、PCでも発売されます。
販売価格は各4,800円+税(DL版4,300円+税)です。

<リマスター版の追加要素>
今回のリマスター版では、オンラインマルチプレイの機能拡張や、グラフィックの最適化などいくつかの変更が加わっています。

■オンラインマルチプレイを拡張
オリジナル版では最大4人だったオンラインマルチプレイのプレイヤー人数が、リマスター版ではゲームサーバーを導入し最大6人に増加します。
さらに知人とマッチングしやすくなる「合言葉マッチング」機能の実装で、より多彩なマルチプレイ体験が可能になります。

■グラフィックの最適化
リマスター版では、発見の喜びに満ちた探索と、手に汗握る戦闘を、Nintendo Switch向けに調整されたグラフィックで楽しむことができます。

■「ARTORIAS OF THE ABYSS」を収録
オリジナル版では追加DLCとして配信された「ARTORIAS OF THE ABYSS」が、リマスター版では最初から収録されています。

<特典情報>
数量限定特典は「上級騎士」のバストアップフィギュア(全高約7cm)です。
日本版のみの特典となりますが、数量限定となるので予約はお早めに。


PS4版では、シリーズ全作と様々なコレクターズアイテムを収録した数量限定商品『DARK SOULS TRILOGY BOX』も発売されます。

スポンサーリンク