Switch版『Curious Expedition 2』が海外向けとして2021年に発売決定!

パブリッシャーのThunderful GamesとデベロッパーのMaschinen-Menschが、Nintendo Switch版『Curious Expedition 2』を海外向けとして2021年に発売することをアナウンスしました。
まず最初に2021年初頭にPC(Steam)用として$19.99/€19.99/£19.99でリリースされ、PS&Xbox One&Switch版はその後に続きます。

本作は、19世紀後半を舞台とするローグライク探検シミュレーションゲーム『Curious Expedition』の続編です。

以下、Steamの商品紹介ページから本作の概要です。

名声、栄光、財宝を目指し、未知の土地への危険な探検に乗り出しましょう!
本作は、19世紀を舞台にした探検ローグライクの続編です。
画期的なターン制で旅を進めるゲームプレイ、自律的に生成される世界、そしてまったく新しいナラティブキャンペーンをお楽しみください。

Curious Expedition 2は、ターン制の探検ローグライクです。
リソースやパーティメンバーを管理して、狂気を抑え込みながら栄光を目指しましょう。

大発見です。まるで魔法のように、大西洋に現れては消える、謎の島々があるのだとか。
1889年のパリ万国博覧会に出展する財宝に目を付けた、偉大なるエクスプローラー・クラブたちは、この謎の島々への遠征に資金を提供するそうです。
勇気を出して、この冒険に飛び込んでみませんか?

【主な特徴】
■さまざまな生物力学のもとで自動生成される世界を探索。
■リソースを管理して長旅を生き残り、正気を維持しましょう。物欲と生存欲求との均衡を保たなければ、無事栄光にたどり着くことは難しいでしょう。
■自律生成型ストーリーテリングが、それぞれにユニークな冒険を紡ぎ出します。キャラクターは、環境や選択に応じ、人間関係を築いたり、雇い主を変えたり、精神病を患ったりします。
■自律生成型のゲームプレイと手作りのストーリーから様々なナラティブが生まれ、何度でも楽しむことができます。壮大なキャンペーンに乗り出しましょう。
■まったく新しい戦闘メカニズム。野生動物や伝説の生物たちの歯牙を逃れるため、知恵を絞りましょう。
■オンラインチャレンジに参加し、エクスプローラー・クラブに忠誠を誓い、ユニークな報酬を求めて競い合いましょう。
■パーティメンバーに装備可能ギアを装備させ、どんな難局にも耐えられるビルドを作成しましょう。
■新たな探検のタイプには、それぞれにユニークな目的とイベントが用意されています。伝説の黄金ピラミッドを探しに行くのも、レインボーオーキッドを取り戻しに行くのもお望み次第です。
■探検に出かけ、ミステリースポットを発見しましょう。古代のほこらから略奪したり、奇妙なモグラの部族と交渉したり、海賊の幽霊船から財宝を手に入れたり……。
■4Kネイティブのグラフィックには、昔ながらのコミックに着想を得た美術スタイルを採用しています。
■CE1のベテランプレイヤーにも嬉しい、新しいアイテム、キャラクタータイプ、敵、生物力学、部族、イベントなど、大量の新コンテンツがたくさん!