『Cricket 19』がPS4&Xbox One&Switch&PC向けとして海外発売決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『Cricket 19』が、PS4&Xbox One&Nintendo Switch&PC向けとして発売されることがオーストラリア・メルボルンを拠点とするデベロッパーBig Ant Studiosからアナウンスされました。
コンソール版のリリース時期は2019年5月が予定されています。

本作は、「Ashes Cricket」のデベロッパーであるBig Ant Studiosが開発を手がける、実際のクリケットに基づいたスポーツゲームです。
ゲームには男子と女子の両方のチーム、そしてすべての開催地が含まれています。

イギリスとオーストラリアの両方でライセンスを受け、今年のSpecsavers Ashesも収録されています。

今までのゲームよりもAIエンジンが大幅に強化され、これまで以上にリアルなクリケットを体験できるようになりました。
他にも「シナリオモード」や、拡張された「キャリアモード」なども含まれています。

新機能などのより多くの詳細は今後発表される予定です。

Switch版は外出先でもプレイ可能となり、いつでもどこでもシングルプレイヤーとマルチプレイヤーの両方でプレイすることができます。






情報源:Gamespot

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク