Xbox One&Switch&PC用ソフト『Creature in the Well』が海外向けとして2019年9月6日に配信決定!ピンボールからインスピレーションを得た見下ろし型のユニークなハック&スラッシュゲーム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Xbox One&Nintendo Switch&PC用ソフト『Creature in the Well』が、海外向けとして2019年9月6日に配信されることが本日放送された「Indie World Presentation 8.19.2019」でアナウンスされました。

本作は、海外スタジオFlight School Studioによって開発されている、ピンボールからインスピレーションを得た見下ろし型のユニークなハック&スラッシュゲームです。

以下、Steamの商品紹介ページより本作の概要です。
GamesIndustry.bizには特集記事も掲載されているので、興味のある方は併せてチェックしてみてください。

古代施設のパワーを解き放ち、ピンボールからインスピレーションを得たユニークなハック & スラッシュゲームで、すべてを見通す恐るべきクリーチャーと対決しよう!

『井戸の中のクリーチャー』はトップダウンの、ピンボールからインスピレーションを得たハック & スラッシュのダンジョン探索ゲームです。
最後に残ったBOT-Cユニットとなり、古代の施設に電力を取り戻すべく、恐るべきクリーチャーに取りつかれた砂漠の山の奥深くへと進め!
巨大な砂嵐からミラージュの町を解放するために、強力な装備を発見してアップグレードしよう。

■剣を使ってピンボール:エネルギーオーブを充電し、バウンドさせたり跳ね返らせて、休止状態の機械を再起動させ、砂嵐を食い止めよう。
■クリーチャーを倒せ:クリーチャーが仕掛けた多くの挑戦を脱出し、手強く複雑な戦いに立ち向かおう。
■ダンジョンクローラー:ユニークなゲームプレイテーマ、ロック解除できるアイテム、解き明かされるべき謎が満載の8つのダンジョンを進みながら、山の奥へと探索を進めよう。
■20以上のユニークなアイテム:アップグレード可能な武器と服でプレイスタイルをカスタマイズしよう。

スポンサーリンク