Switch&PC版『コープスパーティー BLOOD DRIVE』が海外向けとして2019年10月10日に配信決定!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


昨年10月、Nintendo Switch版『コープスパーティー BLOOD DRIVE』がESRBによって評価されたことが判明しました。

それ以降続報はありませんでしたが、XSEED GamesとMarvelousが本作のSwitch&PC版を海外向けとして2019年10月10日に配信することを正式発表しました。
現時点で国内でSwitch版がリリースされるかは不明ですが、STEAM版は日本語インターフェイスと音声をサポートする予定です。

本作は、同人ゲームサークル「チームグリグリ」(及び5pb.)によって制作された、廃墟監禁ホラーアドベンチャー『コープスパーティー』シリーズの最終章となるタイトルです。
”BLOOD DRIVE”では、「コープスパーティー Book of shadows」から続く物語が描かれています。

もともとは2014年7月24日にPSVita用として発売されたのが始まりで、のちにスマートフォンにも移植されています。

コープスパーティー BLOOD DRIVE(通常版) - PSVita
5pb. (2014-07-24)
売り上げランキング: 8,045

以下、STEAMの商品紹介ページより本作の概要です。
公式サイトはこちらにあります。

「天神小学校」編が遂に完結。「コープスパーティー Book of Shadows」の2ヶ月後が舞台となる本作「コープスパーティー BLOOD DRIVE」では「天神小学校」を廻る数々の謎が全て明かされる。
ダイナミックライティング、3Dサウンド等、細部にこだわって表現された恐怖がプレイヤーを待ち受ける!

如月学園高等部の2-9の生徒たちは、異空間に存在する廃校「天神小学校」 より奇跡の生還を果たした。
しかし犠牲者は多く、生き残った生徒たちは亡くなったクラスメイトの記憶が徐々に薄れていくことへの罪悪感と、これまでとは違う現実に心を蝕まれていた。

しかし、希望はまだ残されていた。
それはブック・オブ・シャドウズと呼ばれる闇の書物。
クラス委員長である篠崎あゆみはその本に秘められた魔力を利用して、亡くなった友達を生き返らせようとしたのだったが、儀式は失敗に終わり、本も失われてしまった。

誰もが絶望に打ちひしがれている中、1枚の心霊写真が見つかる。
写真の提供者から、脱出の際に崩れ落ちたはずの天神小学校は依然として異次元に存在しており、ブック・オブ・シャドウズは天神小学校と共にあると告げられる。
突如手がかりを得たあゆみは、全てを正す最後のチャンスと信じて再度天神小学校に赴く決意をするが、そこで新たな悪夢があゆみを待ち受けているのだった…。

「コープスパーティー Book of Shadows」の2ヶ月後が舞台となる本作「コープスパーティー BLOOD DRIVE」では「天神小学校」の廻る数々の謎が全て明かされる。

【本作の特徴】
■名作が装いも新たに復活、フルHDビジュアル化
日本語フルボイスに加え、シリーズお馴染みのバイノーラル3Dオーディオ、そして「コープスパーティー Book of Shadows」で実装された黒化システムも復活!グラフィックもフルHD化され、フレームレートも大幅に向上、これぞ究極のハイレゾホラー体験!

■高精細3Dマップグラフィック&ダイナミックライティング
かつての2Dマップが綿密に再構築され、さらなる拡張を遂げた。懐中電灯を手に3D化された天神小学校を探索しよう。

■新たなゲームプレイシステム導入、新たなアクションが追加
逃げ遅れたら命はない…。罠を解除せよ、ロッカーに身を隠して追跡してくる悪霊から逃げきれ。プレイヤー側の防衛手段が豊富になった反面、天神小学校もあの手この手でプレイヤーに襲い掛かる!

■天神小学校を廻る物語に終止符を打つ完結版
11章にも渡るメインストーリー、物語を補完する8つのEXTRA Chapter。「コープスパーティー BLOOD DRIVE」で遂に天神小シリーズが完結する!


コープスパーティー Book of Shadows アンリミテッド版 スペシャルエディション [Blu-ray]
TCエンタテインメント (2017-01-11)
売り上げランキング: 91,428